メモ

忘れっぽいです

好きなアイマスMAD:玄米P

だめひゅさんが「ニコマスPV百選」という企画を立てておりまして
http://d.hatena.ne.jp/damehumanoid/20110125
それに乗るべくニコ生をやりながら動画を選んでいました。

ダベりながら07年の動画を見ていると新たな発見があったり、今まで読めなかったP名が判明したり、未見の方が喜んでくれたり、色々と楽しかったので、ブログでも昔の動画を紹介しようかな、と思います。
僕好みのシンプルなダンスMAD、選曲中心になると思いますが、モチベがもてば続けたいなぁ。

という事で一発目、玄米Pです。
以下、追記に。
[ 2011/01/30 20:33 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(0)

好きなアイマス動画:[PBoyP@rk10] 5×2



ぐぐるP

この動画を貼るのも今更なんですけど、続空をつい見てしまって何だかなぁと思ったので。

ぐぐるPは20選でこの動画を選んでいて、

マイリスコメに
---
「お前らがやってることなんかカラオケ映像レベルだろ」と侮蔑されているみたいでぞくぞくします。
---
と書いています。

MMDにしろアイマスMADにしろ、どれだけ凄い凄いと騒いでも、それはニコニコレベルで凄いだけであって、外に出ればその程度の物である事がほとんどで。
「現代社会におけるモラルの欠如」の作者はそれを理解した上でカラオケ演出をしていると思うのです。僕の勝手な憶測ですが。
少なくとも、ぐぐるPは「お前らがやってることなんかカラオケ映像レベルだろ」と思い知らされた上で、それでも「5x2」を作った。
俺達がやっている事はごっこ遊びのレベルかもしれないけど、今ここにある物を使って、この場所で思いっきり楽しもうじゃないかという心意気を感じます。僕の勝手な思い込みですが。
でも、格好良いです、姿勢も動画も。


あとぐぐるPの自作マイリスにはパクリ元が書いてあるのですが「f(x) "NU ABO"」とあって、やっぱ面白い所から持ってきてるなーと思いました。
僕もmiss Aを見て遅ればせながらK-POPやべーと気付かされまして。

2分からが本番なんですけど、このパフォーマンス見てMV見たら完全にヤられた。
でも今からK-POP掘っても遅いしタイに走ろうかなーと思って色々見て面白いのもあったけど、やっぱK-POPは安定してイイんだよなぁ。すげー。
[ 2011/01/18 22:27 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(2)

2010下半期ニコマス20選簡易ピックアップ

今回もzeitさんが20選Pick Upをガッツリされているので
Augenblicke : 独断と偏見による2010下半期ニコマス20選Pick Up
僕も簡単に、3つだけピックアップ。



ぐぐるP
2010年下半期ニコマス20選
今のネットカルチャーを自然に消化してる所とか、ちゃんと批評性がある所とか、ユーモアも忘れてない所とか、ヒップホップに根っこ張ってる人なんだなぁと思います。こういう人が真剣に面白がってくれる動画が、4年近く続いているニコマスにまだあるというのは、とても素晴らしい事だと思います。


チヒロP
千尋亭日乗 無題
映像の持つ力を知っている人の、誠意のある選択とコメント。ここからちゃんと読み取って欲しいなぁ。


fazzP
2010年下半期20選 : fazz
ニコマス、すなわちニコニコ動画内のアイマスMADがあり続ける、という事に意識的な20選。



先日チヒロP、fazzさんとお話しする機会があり、20選の話から「ニコマスをニコマスとして語るだけじゃあ、ねぇ、、、」的な話になったのです。その時に、この20選ピックアップをしておこう、と思いました。

この3つの20選リストに共通するのは、ニコマス外の視点からアイマスMADを評価している、という事です。
ネットカルチャーを踏まえた上での批評性、映像作品として見る視点、ニコニコ動画内の1コンテンツという自覚。

まあ20選は思い入れがあって選ぶ物なので、アイマスにどっぷりな視点で感想を書いて「良かったねー」で全然OK!と思いますが、これから2が出てアニメが始まって、新たにMADを作る人も見始める人も生まれるという時に、今までのポエマー語りやニコマスの文脈からだけでなく、他の視点からもMADを評価できるようになると、もっと楽しくなるし、広がっていくんじゃないかな、と思った次第です。

勿論、やっている方は多く居るのです。先鋭的なPは、特に。
むしろ、僕自身がその視点を忘れていた訳で。
「アイドル秋月律子」が好きで好きで仕方なくて、汚すのを極度に嫌うほど大切にしていたら、それが無くなった時に拠り所も無くして潰れてしまった。それが、かりふらPであった、と思います。ようするに僕は、批評性を無くしてしまった。
アホらしい話です。昔は面白い動画ちょくちょく作ってた人なんですけどねぇ。


ちなみに、ぐぐるPチヒロPかりふらPが共通して選んでいる動画がfazzさんのMADです。

チヒロPのコメントを借りれば、
「みんな、アイドルマスターが好きだからね。」
もっともっと、楽しみたいですよね。
[ 2011/01/12 22:37 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(0)

好きなアイマスMAD / 【真美】 Lights, Camera. Action!



回P

固定カメラは、無機質に動く舞台装置も淡々と映し続けてしまうので、冷たい雰囲気も感じさせてしまうのだけれども、その中で小さな真美が楽しそうに踊っていて、「がんばりますんでお願いします」なんて言うもんだから、今すぐステージに乗り込んで抱きしめてあげたいくらい愛おしく見えてきて、最高です。
[ 2011/01/09 07:38 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(0)

2010年下半期ニコマス20選、かりふら

マイリスはこちら。


追記に、色々書きます。
[ 2011/01/01 15:23 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(2)

私的2010年下半期ニコマス20選



funyaさん

今まで僕が好き勝手にやってきた様に見えた事は、
あなたの様な人が居たから出来ていたんだ、と思います。
「好き」という事が伝わってくる、真摯で素敵な動画です。
今回の20選は選ばないつもりだったけど、この動画を見て、
折角これだけ遊ばせてもらったんだし、最後に顧みてもいいかな、
と心が揺れていますw

そしてEDの律っちゃんが綺麗だ。流石俺。
別の曲が乗ると、また違う輝きが生まれる。MADですなぁ。
[ 2011/01/01 08:09 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(2)

[かりふらm@ster] King Night



ぐぐるP

今回のぐぐるPの動画は、かりふらm@sterという事で、僕の

この動画から作られていますが、
そもそもこの画作りはqbさんの「すばしっこくて陽炎」と、ぐぐるPの

こちらを念頭においてやった物です。

で、僕はこの頃、夏木マリばかり聴いていたので、それを使った訳ですが、
ぐぐるPはwitch houseというジャンルの曲に合わせて動画を再構成しました。


witch house、またはdragとも呼ばれるジャンルですが、
09年末には既に存在していた、と記憶しています。
どこかでそんな記事を読んだ、気がする、うん。
で、それなりに知られるキッカケは今年5月のPitchforkの記事。
http://pitchfork.com/features/articles/7806-ghosts-in-the-machine/
この記事に音源も載っているので、どんよりとした雰囲気は伝わると思います。

今、これを調べるためにググりましたが日本語情報は非常に少ないです。
日本では、どっぷりハマっている人も、音楽作ってる人も居ないのかもしれません。

音楽形式的に言うとどういう物か。ぐぐるPのマイリスコメントを引用すると、
---
witch house度=ヒップホップ(サウス)度+シューゲイザー度+ゴシック度+ブラックメタル度。アーティスト名も†‡†とか§とかoOoOOとか匿名感と使い捨て感がMAXなのでたぶん来年の今ごろには存在しないジャンル。
---
僕の認識だと、シューゲ+ゴス+ドラッグミュージック感、でしょうか。
まあ明確な音楽性というより、雰囲気でカテゴライズしているような。
商業流通している物は少なく、シーンの大半は
好きで作ってYouTubeやマイスペなどにアップしている人たちというイメージ。
ちょっと古い言い方をすると、ベッドルームミュージックですかね。
僕も全然詳しくないので盛大に間違っているかもしれませんが。
「来年の今ごろには存在しない」は、恐らくその通りで、
すぐに忘れ去られる泡沫ジャンルだと思います。

僕的に今回ぐぐるPが使った曲は
確かにwitch houseというより、普通に今のシューゲイザーな感じ。
ぐぐるPとしても、そんな感じなんじゃないでしょうか。
でも、ニコマス的には口当たりがイイのでアリだと思います。


僕は、witch houseは映像込みで見ると面白い音楽だと思っています。
むしろ、MADとして見ています。
個人が勝手に作っているwitch houseの動画は、
昔の映画やビデオをソースとしている事が多いです。
例えばこんな。


また、ぐぐるPが使ったSalemのPVもニコニコにありました。

こちらは、ぐぐるPが使った曲に比べてwitch house感が強いですね。

映像のテイストは、キッチュ、モンド、スカム、、、
僕の少ない語彙で形容するなら、そんな感じでしょうか。
チープなエフェクトやテープノイズ、グリッチと相性がいいのです。
そしてそういった要素は、まさしく僕の好みでもあります。
ニコマスで言えば僕のharukas datamosh、
非公開なので見られませんがジェットPの「Test動画 暇なので作った。」sm9362344
といった動画と合いそうな感じ。


で、ぐぐるPの今回の動画です。
僕の光とグリッチにまみれた動画を見て、
シューゲ強目のwitch houseを合わせたのは慧眼の一言。
僕の元動画より、遥かに画が活きてます。
僕の元動画より、雪歩が綺麗です。

一作目の、ぐーぐるみーにしても、
「[第2回ニコマスフォークジャンボリー] あんまり深すぎて」
にしても、というか、どのPVMAD見ても思いますが、
音に合った映像を見つけ、構成して、
キチンと受け入れやすいアイマスMADとして成立させるのが本当に上手いです。

今回は僕と全く同じ映像を使っているだけに、
ぐぐるPのその的確さを見せつけられた感じです。
ホント信頼できるPだ、ぐぐるPは。
[ 2010/12/03 21:52 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(0)

ζ*'ヮ')ζ < まんてん!

zeitさんのこの記事。
Augenblicke : 某生放送で
僕の動画が入っているのは御祝儀でしょうか?いやぁ、ないわーw

あのですね、夕べ、
ニコニコのスタンプ欲しさに、これを見ながらダベる生放送をしたんです。

「まあこれは来るよね」とか「これが10点て、ないわ~w」とか言いながら。
そこで「ニコマスで同じ事やっても面白いかもね」という話になって。
他人から見ると「ないわー」と思われるけど、選んだ本人は大真面目という。
確かにzeitさんが書かれた通り、20選見てたら多いにその気分が味わえるのでしょうが。

あと、生放送終えた後、洋生Pが
「他の人が10点をつけるアルバムとか興味津々だったりしますw」
と呟いていて。
その気持ち、僕も凄く分かります。
気になる人が興味ある物って、やっぱり知りたい。

という事で、他の人もやってくれるとイイナーという意味も込めて、
僕にとって10点満点なアイマスMAD。投稿古い順、ニコニコで見られる物で。
ヘンな動画ばかり作ってますが、好きなのは王道なのですよ。

では、追記の方に。
[ 2010/11/26 19:14 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(0)

アイドルマスター【底辺PVPに】いっぱいいっぱい魔法をかけて



動画で意見する、アティチュードを示す、というのはニコニコらしくて
「その心意気や良し!」と思います。
個人的にはマイリスコメントに書いた事が全てなんですが、
しかし意外と、僕のツイッター周りでは話題になってないというか。
この動画をキッカケに、PVMAD作ってるPが語り出したり、
ブログに自分の動画スタンスとか書いてったら面白いなーと思ったんだけど。
僕がフォローしてる人も、今なおダンスMAD作ってる人も
唯我独尊な人が多いのかな?w


僕は映像に関して勉強した事はないので素人考えですが、
カメラ動かすとスピード感出るし、
レイアウト変えるだけで表情は変わって見えるので、
そういった事を意識するのはとても良い事だと思います。


また、カメラもレイアウトも変えず、
全く別の世界を魅せる事も出来ます。

リンPはカメラを動かしません。
動画を拡大させる事も頻繁には行いませんし、
このMADは全ての元映像の動画サイズを変えずに使っています。
それでも、ただカットを割るだけでここまで出来る訳で。


カットを割る事で変わる、と言えば卓球Pのこちらも。

単純に人の動画を並べたら、それはカタログとして価値がありますが、
音楽に合わせて意識的にカットを割れば、それは素晴らしいMAD作品に成り得る。


要するに、何を意識するか、という事なのだと思います。


アイマスMADはこれだけ長く続いているので
件の動画で言われている「そのままの絵は今はもう飽きられている」は、
その通りだと思います。
人に見てもらいたいのなら、それは自覚した方が良いですが、
だからと言って「そのままの絵」に価値がなくなる訳でも無く。


最近の動画で、「そのままの絵」を使った素晴らしいMADを一つ。

ネビーP、でP名は決まったのかな?
借り物であるからこその、限られた素材から編み出される構成の妙が良いです。
そして動画サイズを弄らないからこそ、アイマスのカメラの優秀さを感じさせる。
傑作だと思います。
[ 2010/11/20 08:22 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(0)

ブラブラP回顧生

ブラブラPが今年中にニコニコの動画とブログを削除される、
との事で、生放送をしました。



そうしたらブラブラPご本人も見に来てくれて、
とても素敵な時間を過ごす事が出来ました。ありがとうございます。

生放送はタイムシフト可にしておいたので、
しばらくの間は見る事が出来ます。
全く、もっと気の利いた事を喋れたら良かったのですが、
ダメダメな喋りしか出来なかったので僕は穴掘って埋まってます。

なお、喋りを重ねるのはあまりに無粋だと思って
この動画だけは生で流しませんでした。

ぜひ、ゆっくりと見てください。


ここからはブラブラPへの私信です。
僕が『あずささんの手、綺麗ですね』を作った時に
ブラブラPが描いてくださったあずささんは、
いつでも見られる様に、携帯の壁紙にしています。
何度か携帯を買い替えましたが、ずっと、あのあずささんです。
あの時、ブラブラPは僕の手も綺麗なんじゃないかと思われていましたが
実際は、僕はささくれと擦り傷の絶えない手をしています。
いつか実際にお見せして、残念がって欲しいと思っていたのですが
幸いにも、僕は自分の手を晒している動画を作っていました。ヨカッタヨカッタw

[ 2010/11/19 21:10 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(4)
プロフィール
Author:かりふら