メモ

忘れっぽいです

2009年下半期ニコマス20選

かりふらPの2009年下半期ニコマス20選。



並びは投稿順。



キミミキ第16回【アイドルマスター】
をどるP

毎回面白いけど、この回は特に白眉。
3:12を初めて見た時の衝撃を俺は忘れない。
俺も淡々と面白い事、したい。



男性版アイドルマスター 萩原雪之丞 小さなてのひら
さくらP

だって、もう、GirlsSideMADの最高峰じゃないですか。
それに、ほら、僕、ショタじゃないですか。
ぴこ大好きですよ。
そりゃ選びますよ。
ああ、ぎゅってしてぇ。



アイドルマスター×GO!GO!7188『あぁ青春』
ぽよんぽよんP

ただダンスとBPMが合ってりゃ良いってワケじゃあない。

『あぁ青春』『C7』を立て続けに発表した01年のGOGO7188は、
GSとパンクの延長上にあるギターロックに
やたら主張の強いベースが纏わりつくサウンドで、
モテない(けど彼氏は出来る)女子の心情を乗せ続けていた。
この後、GOGO7188のギターは複雑になって深化。
より人間のドロドロ感を描き出す様になるんだけど、
僕は01年の大人になる前の青臭いドロドロ感が大好きだ。
僕自身もドロドロしていた時期だ。
まさに、あぁ青春。

そんな感じで思い入れがあるので、
アイマスでやってみたい所ではあったのだけど、
これが難しい。

モテない女子の曲を、
モテる存在の象徴であるアイドルに合わせるのは難しい。
P視点に出来る曲でもない。

『あぁ青春』はBPM131(アイマスだとコスモス*2が132)でありながら
ベースがのたうち回って重さを出しているので、
軽快なアイマスのダンスを合わせるのも難しい。

が、この動画でぽよんぽよんPは茶髪美希を選択し、
スローのダンス合わせる事で解決させてしまった。

スローで重さを出すのはすぐ分かるにしても、
茶髪美希に納得がいくのは何故かと考えたならば、
その「一途」な所だと、僕は解釈した。
モテない人間は、基本的に寂しい。
その寂しさ故に、好きになった時、
異常なまでの「一途」さを、見せると思う。
(だってヲタクって、そういう事でしょう?)
その「一途」をクローズアップした結果の、
茶髪美希。
最上の選択だと思う。



FUNKY GUITAR
ひととせP

何もしない。
普通なら抜きに使うグレーバックも、
普通なら解除するインターレースも、
何もしない。
物凄いヘルシーさ。
それでいて、こんなにも視覚に訴えてくるハングリーさ。
ひととせPは、ボクサーですか?
痛ひ!痛ひです!
これ以上ボクを痛めつけなゐでください!



【アイドルマスター】ノーメイク(素肌)【真】
真奈都P

今期、最も躍進したPである真奈都Pの、一作目。
この真は、プロデューサーに、躍らされていない。
初々しいPと、初々しい真が、
一緒に作り上げたステージ。

ちなみにこの動画、
僕が初めて見た11/04の時点で再生数が二桁だった。
アップ当初、アイマスタグが付いていなかったらしい。
ブロガーであるdamehumanoidさんが推してくれなければ
僕はこの動画に出会えなかったかもしれない。
感謝。
この時から、生放送などで積極的にリクを出すようになった。
あなたの好きな動画との出会いを待っている人は、沢山いる。



【アイドルマスター】ドゥ!レミパン販促動画【オールスター】
爺さんP

畳みかける後半。華麗なオチ。
まっすぐの長回しダンスと絵作りも丁寧で、
ストレスなく笑える理想的なネタPV。
こういう動画作りは憧れる。



アイドルマスター 真 「痛み」 クレヨン社
四騎P

何かを切り裂くたび、流れを断ち切ろうと一瞬現れる真っ白なフレーム。
それでも実直に踊り続ける真。
今年のアイマス動画で一番好き。



アイドルマスター いとしのマックス
moguP

僕の大好きなPが
僕の大好きな曲で
僕の好みの素敵なダンスPVを作って
僕はそれを見る事が出来るんだから幸せ者です。



本格的ラビットパニック
Not-Sixx氏

今年はNot-Sixx兄貴の年であった、と言う他ない。
一番好きな魔淫ちゃんはニコマスじゃないらしいのでコチラで。
何度見ても俺にとっしー的コラージュ感覚が無い事に絶望する。



【アイドルマスター】笑点のテーマ【初音ミク】
れしあP

初見にして07年のお気に入り動画を見ているかの様な肌触り。
それは画質的な物だけでは、なくて。この楽しさ、可愛さ。



アイドルマスター 響 Next Life (you-destructive mix)
いちじょーP

今現在、SPMADでアイドルを最も美しく魅せているのは、この動画だと思う。
自分の響誕生祭動画も、響を美しく見せるという点では
結構イイ線行ってると自負してるけど、
いかんせん動画自体の出来がアレだw



NewYork平家BOY♂ 【オナペットショップボーイズ】
900RSP

1:07の赤コメ入る瞬間がタマランw
でも、もしかしてこれって・・・ アイドルマスター じゃない・・・!?



アイドルマスター 熊猫春香の髪型を検証してみる
きっさらP

ストレートヘア春香さんがいかに最高であるか
噛みしめ、慈しむ動画。
あまりの可愛さに見た者は死ぬ。
作業用春香さんオンリー団結BGMとしても評価が高い。
検証パートのオチも秀逸。

きっさらPは
【ニコニコ動画】アイドルマスター どこでも野山が紳士になったみたいです
も20選候補に入っていた。
発想の面白さは勿論、
ダンスPVも上手いだけあってカメラワークも見事。



【アイドルマスターDS】 秋月涼 Do-Dai
koji氏

「DSにこの曲が無かったので作りましたー」
何と正しい行為だろうか。
「後ろからイキナリ!」のフリの良さと来たら、
ここだけ100回リピートな勢いだ。
合わせて「てんちょ~♪」も30回程リピートしたい。

涼のダンスPVのベストは自分の動画だ、と
当然の様に俺は思っているけど、
涼のかわいさにおいては、この動画に到底敵わない。
画質がDoーこう言うてる人は
心の眼が曇りすぎですよ!



アイドルマスター「ゲンキ力爆弾」手描き
YuP

二番のサビに入る頃には
僕はニコニコになっているのです。



アイドルマスター 6人でスタ右トスタ右
農民プーP

動画を編集する、という行為は、
どこを切り取るか、という事。



ある日の風景~千早覚醒~
夢翔氏

おまっwwwっうぇwwwwwっうぇww
クオリティとかwwwバカじゃねぇのwww
ニコニコにうpする動画なんて、こんなモンでいいんだよw
力抜けよwww



『Not Gonna Get Us』 / みきまこt.A.T.u.
Point-to-PointP

ストイックにアイドルのダンスシーンだけを使っているのに
ダンスの連続性に頼らず、
カットの積み重ねで構成されている。
エフェクトやコンセプトがあれば、
カットの積み重ねで構成した動画はまだ作りやすいだろうけど、
この動画はダンス「だけ」でそれをやってのけた。
これは相当な力がないと出来ない事。
凄い事。



アイドルマスター glass forest(zabadak) 伊織
wyrdP

いわゆる「ストーリーPV」は、親切過ぎる。
もっと俺は、妄想がしたいんだよ!
そんな俺に、wyrdPは優しい。
こんなにも豊かな物語を持った動画を魅せてくれぅ~。
俺の中ではこの動画は、
「プライドの高さゆえに事務所内で孤立しつつ
 アイドル業を全うする伊織と他者の物語」
 と
「モニタの向こうで永遠に変わらない姿で
 こちらを見つめ続ける伊織とP(視聴者)の物語」
 が
二重構造で繰り広げられるパラレル大傑作。
2:47以降ではモニタの外側で
「うわぁ…」とか「すげぇ…」とか「んも~」とか
一人で呟きつつ、もんどり打つ俺の
ハタから見ると相当にヤバイ行為も繰り広げられている。



LOVE & JOY 真美・伊織・やよい
もじゃP

千切っては投げ千切っては投げ、という具合に
動画を作り散らかしてきた僕が、
こんな風に「動画を作る行為」を
楽しい演出として組み込めるだろうか。
この動画を見て、ぼんやりとしていた
自作『プロデューサー!元気でやってる?』の方向性が
ハッキリと決まった。



以上。
個人的な20選は別として、
下半期BESTニコマス動画は
tloPのライオンかと思います。

サムネ一選はコチラ。

サムネのままの動画だしピッタリでしょ。
この動画の「アイドルが何もしない」というコンセプト、
及びこの動画を取り上げた卓球Pのラジオでの
赤ペンPや掲示板でのコメントから
自作『千早とコーヒーもう一杯』が生まれました。
感謝。


なお、たろうP主催でDancexMixer20選も行われております。
そちらにも参加してるので、良かったら見ていってね☆
DxMも、面白い動画たくさんあるよ。
[ 2010/01/01 18:47 ] 好きなアイマス動画 | TB(0) | CM(2)
こちらでははじめまして。赤ペンと申します。

20選へのお返事は期間終了後にしているんですが、
私の動画を選んだ方へのお礼ではないから、
早めにカキコしております。

サムネ一選のコメント、恐縮です。
いや私が恐縮する筋なのかどうかよくわからんのですが(苦笑)。
あの千早とコーヒーには脱帽でした。お見事としか。
そのキッカケに私の知ったかぶりトークがあったのであれば
ありがたいお話です。こちらこそ御礼申し上げます。

今年もあのラジオにはお邪魔する事になっているようなので
コッソリとリンクなど貼りつつ、どうぞよろしくお願いいたします。
[ 2010/01/03 00:53 ] [ 編集 ]
件の動画はラジオ紹介前にも見ていたのですが
その時は「ふ~ん」くらいの感想でした。
赤ペンPの「まだ何か出来るよね」という一言がキッカケになって
一気にコーヒーもう一杯の光景を思いついたので、
まさしく卓球P、赤ペンPが居なければ出来なかった動画です。
重ね重ね、感謝です。
こちらも地味~にリンク張らせて頂きますw
[ 2010/01/03 07:26 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら