メモ

忘れっぽいです

『レッド・ファミリー』

・『レッド・ファミリー
http://redfamily.gaga.ne.jp

監督:イ・ジュヒョン
製作、脚本、編集:キム・ギドク
出演:キム・ユミ、チョン・ウ、ソン・ビョンホ



自身の監督作は観客突き放しハードコア映画なのに、他人に脚本提供すると娯楽精神が満ち満ちる、いつものキム・ギドク脚本映画。分かりやすく笑えて泣けて、クライマックスの仕掛けも見事で、娯楽路線のキム・ギドク関連作としては現状ベストではないでしょうか(脚本提供最新作の『俳優は俳優だ』を見ていないので断言できませんが)。

クライマックスは本当に、素晴らしいです。「平凡な日常が、実は幸せ」というベタなネタを、こんなにもサスペンスフルに、そして感動的に昇華してみせる見事な脚本。どうしようもない日常の反復が、家族/朝鮮半島/国同士の関係性の縮図になると同時に、もっと大きく普遍的な人間についての寓話となっていく。その巧さに唸りつつ、たっぷり泣かされました。

しかし、会話の積み重ねが笑いと泣きに繋がっていく脚本は、お話としては面白いのですが、映像としては切り返しショットが多く面白味に欠けてしまいますね。とはいえ、会話シーンまで変に凝ったショットにしようとしてダダ滑りするよりは、平板でも安定した切り返しショットを続ける方が良いとは思いますが。



・アーシア・アルジェントが監督した The Pop Group のMV。

ストロボのチカチカと、2,3フレームの細かいカット連発を同期させる演出がテクい。せっせとMAD作ってた頃に見てたら絶対マネしただろうな。アーシア姐さん、やっぱイイ趣味してるわ。
[ 2015/01/30 21:00 ] 映画鑑賞記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら