メモ

忘れっぽいです

8月公開の注目映画

るろうに剣心』『ホットロード』『TOKYO TRIBE』『ルパン三世』『リトル・フォレスト』とマンガ原作実写映画多し。
更に『トランスフォーマー』と3DCG『ドラえもん』、『パトレイバー』と、とにかく漫画アニメ物だらけの8月。

そんな中、オリジナリティ溢れる香ばしい雰囲気を醸し出しているのが、尾崎豊23回忌オマージュ映画の『シェリー』と、『徳川埋蔵金伝説 大発掘プロジェクト 2014 将軍家の暗号』『スポチャン対決!妖怪大決戦』の三本。特に徳川埋蔵金のヤツは、「モキュメンタリー」という言葉すら高尚に思えてくる、下世話な水曜スペシャル的ヤラセ感覚に満ちていて要注目です。

監督名にバリューがあるのは、ツァイ・ミンリャン、ツイ・ハーク、シルヴァン・ショメ、マイケル・ベイ、ホン・サンス、ガス・ヴァン・サント、リュック・ベッソン、山崎貴、三池崇史、北村龍平、園子温。
ツァイ・ミンリャンは最後の劇場監督作と謳われております。

http://eiga.com/coming/


8/1(金)
るろうに剣心 京都大火編
http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/
アクションは谷垣健治が担当しているだけに良かったけど映画自体は、、、というのがよく聞く前作の評価でしたが、今回はどうでしょ。


8/2(土)
ぼくを探しに
http://bokuwosagashini.com/
ベルヴィル・ランデブー』『イリュージョニスト』のシルヴァン・ショメ監督、初の実写作品。予告見ると、ミシェル・ゴンドリーに、ちょっとだけウェス・アンダーソン入ってる雰囲気。



イーダ
http://mermaidfilms.co.jp/ida/
ポーランド映画。前評判高い。


シェリー
http://ozaki.webstar-p.jp
尾崎豊23回忌オマージュ映画、ガッツ石松とビートきよし出演。公式サイト見ても予告編見てもヤバそうなニオイしかしない注目物件。



8/8(金)
トランスフォーマー ロストエイジ
http://www.tf-movie.jp/
監督マイケル・ベイx主演マーク・ウォールバーグとキャストが入れ替わったシリーズ4作目。日本ではビデオスルーとなったマイケル・ベイの前作『ペイン&ゲイン』もマーク・ウォールバーグ主演でした。この二人はどう考えても相性良いから、連続でタッグ組むのも頷ける。


STAND BY ME ドラえもん
http://doraemon-3d.com/
田嶋・T・安恵版ドラえもん最終話を映画化した『ジュブナイル』は良かったから、監督&脚本山崎貴でも悪くないかも。共同監督に『もののけ島のナキ』八木竜一監督も入ってるし。


8/9(土)
バトルフロント
http://battlefront.jp/
個人的に今月一番の期待作。脚本&制作スタローン、主演ジェイソン・ステイサム、共演にジェームス・フランコとウィノナ・ライダー。夢のような企画だ。

山口冨士夫 皆殺しのバラード
https://www.facebook.com/yamaguchifujio.themovie
山口冨士夫晩年のライブドキュメンタリー。去年はやたら音楽ドキュメンタリー多かったけど、今年はちょっと少ないかな。


8/16(土)
ホットロード
http://www.hotroad-movie.jp/
遂に映画化される、ヤンキー憧れ少女漫画の金字塔。『僕等がいた』に続き、三木孝浩監督x吉田智子脚本。年末公開予定の実写版『アオハライド』も同じ布陣。


365日のシンプルライフ
http://www.365simple.net/
彼女にフラれたのをキッカケに、自分の持ち物を全て倉庫に預け、1日1個ずつ自宅に持ち帰る。新たな物は購入しない。というルールで一年間生活するドキュメンタリー。


ヘウォンの恋愛日記
ソニはご機嫌ななめ
http://www.bitters.co.jp/h_s/
3人のアンヌ』のホン・サンス監督&脚本作。シネマートで二作同時公開。『ヘウォンの恋愛日記』にはジェーン・バーキンがカメオ出演。


ローマ環状線、めぐりゆく人生たち
http://www.roma-movie.com/
ドキュメンタリーでは初めて、ヴェネチアで金獅子賞を受けた映画。予告編を見た感じ、ホセ・ルイス・ゲリン監督の『工事中』っぽい雰囲気を感じます。


8/22(金)
イントゥ・ザ・ストーム
http://wwws.warnerbros.co.jp/intothestorm/
竜巻ディザスター映画。監督は『ファイナル・デッドブリッジ』のスティーブン・クォーレ。


プロミスト・ランド
http://promised-land.jp/
ガス・ヴァン・サント監督、マット・デイモン主演脚本制作と『グッド・ウィル・ハンティング』感溢れる布陣。


8/23(土)
喰女 クイメ
http://kuime.jp/
三池崇史監督久しぶりのホラー映画。お岩さんベースの現代劇。最近の三池映画では出色の存在感を見せていた市川海老蔵と伊藤英明が出演。良さそう。


ガンダム Gのレコンギスタ
http://www.g-reco.net/
ターンA以来の富野ガンダム、1〜3話までを先行上映。


徳川埋蔵金伝説 大発掘プロジェクト 2014 将軍家の暗号
http://www.cinemart.co.jp/theater/roppongi/lineup/20140726_11847.html
「かごめの図形に埋蔵金のヒントがあるんですよ!」「ハンパじゃない金属反応です!」「謎の組織の妨害!?」グッと来るフレーズ満載、堂々たるヤラセドキュメンタリー。カナザワ映画祭で上映したら大受けしそう。この予告編を見たら、どうしたって見たくなるでしょ。



8/29(金)
LUCY ルーシー
http://lucymovie.jp/
リュック・ベッソン監督脚本、スカーレット・ヨハンソン主演のスーパーヒロイン映画。チェ・ミンシクがマフィアのボスとして登場。


8/30(土)
ルパン三世
http://www.lupin-the-movie.jp/
監督は『ミッドナイト・ミート・トレイン』『NO ONE LIVES』と愉快なアメリカ制作スプラッタを連続して撮っている北村龍平。アクション監督に『アジョシ』のシム・ジェウォン。脚本が悪くなければ成功しそう。


TOKYO TRIBE
http://tokyotribe-movie.com/
井上三太のTOKYO TRIBE2を実写映画化。園子温監督脚本なので、賛否はともかく、退屈な映画にはならないでしょう。


リトル・フォレスト 夏編・秋編
http://littleforest-movie.jp/
五十嵐大介の漫画の実写化。


THE NEXT GENERATION パトレイバー 第4章
http://patlabor-nextgeneration.com/
監督は6話が押井守、7話が湯浅弘章。6話にはジブリの鈴木敏夫Pが出演。


スポチャン対決 妖怪大決戦
http://spochan-anime.com
イオンシネマ限定公開のガキ向け映画かなーと思ったけど、それにしては港北ニュータウンと海老名の2館でしか上映されない、謎のキッズムービー。年に2,3本こういう不思議な企画を見かけるな。高垣彩陽、田村睦心、堀江由衣、能登麻美子、白石涼子、下田麻美と、やたら声優が豪華で、企画制作の人間にスキモノがいるとしか思えない。


テロ、ライブ
http://terror-live.com/
爆弾テロ犯と国民的アナウンサーのやりとりをリアルタイムで放送、という良さそうな韓国映画。『チェイサー』『哀しき獣』のハ・ジョンウが真面目なアナウンサー姿になってる画が既に面白い。


8月下旬公開予定
郊遊<ピクニック>
http://www.moviola.jp/jiaoyou/
ツァイ・ミンリャン最後の劇場監督作品。
[ 2014/08/01 20:21 ] 映画 | TB(0) | CM(2)
TOKYO TRIBEは見よう、シェリーはあまりにもヤバそうで尻込みして勇気がでない、暫く後でTSUTAYAで見かけてビデオで見て涙する可能性に賭けることにします。
[ 2014/08/02 10:42 ] [ 編集 ]
世の中、調べなきゃ一生知らなかったであろうヘンな映画企画が沢山ありますね。新潟に居たらそういう映画が見られないので物足りないです。ジャック&ベティが恋しいなー。
[ 2014/08/02 20:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら