メモ

忘れっぽいです

6月公開の注目映画

話題作も大作も7月に大量投入されるので、ちょっと寂しいラインナップな6月。

とは言え、ウェス・アンダーソン、ダーレン・アロノフスキー、アンドリュー・ニコル、ポール・ハギス、マックG、スパイク・ジョーンズ、スパイク・リー、ワン・ビン、熊切和嘉、中島哲也、と豪華な監督名が並んでおります。

http://eiga.com/coming/


6/6(金)
グランド・ブダペスト・ホテル
http://www.foxmovies.jp/gbh/
ここ二作は「オトナな映画」というか「パパな映画」を作っていたウェス・アンダーソン監督。久しぶりに通常営業に戻ってそうな最新作。

ポリス・ストーリー レジェンド
http://www.policestory-legend.com/
ジャッキー・チェン主演最新作。香港じゃなくて中国制作のポリス・ストーリー。


6/7(土)
ゴジラ 60周年記念デジタルリマスター版
http://godzilla1954.jp/
来月のハリウッド版新作公開を前に、オリジナルを劇場公開。

トカレフ
http://tokarev-movie.com/
「ニコラス・ケイジ主演最新作」以外の推しポイント皆無な宣伝に胸打たれたので、公開初日に見に行きます。


ハミングバード
http://www.hummingbird-movie.jp/
面白そうなジェイソン・ステイサム主演作。『イースタン・プロミス』脚本家の初監督作。

ポンペイ
http://pompeii.gaga.ne.jp/
ポンペイヲタであるポール・W・S・アンダーソン渾身の一作。

ニード・フォー・スピード
http://disney-studio.jp/movies/nfs/
EAのレースゲーム映画化。監督は、レインボーシックスを映画化したような傑作『ネイビーシールズ』のスコット・ワウ。この日に公開される映画、ボンクラなヤツばっかだな。

捨てがたき人々
http://sutegatakihitobito.com/
ジョージ秋山原作マンガの映画化。


6/13(金)
ノア 約束の舟
http://www.noah-movie.jp/
誰が監督してもギャグになりそうなノアの方舟ネタだけど、ダーレン・アロノフスキーなら期待できそう。


6/14(土)
ハイキック・エンジェルス
http://highkick-angels.com/
「アクションは良いけど、映画としてはアレ」と誰もが口を揃える『ハイキック・ガール!』『KG カラテガール』の西冬彦物件。文句言いながらも、女性アクション好きだから毎回見ちゃうんだよな。

私の男
http://watashi-no-otoko.com/
桜庭一樹原作。『海炭市叙景』の熊切和嘉監督で浅野忠信主演って、相性どうなのかなー。

ザ・ホスト 美しき侵略者
http://the-host-eiga.com/
ガタカ』のアンドリュー・ニコルが監督脚本、シアーシャ・ローナンが主演。これは相性バッチリでしょ。

ホドロフスキーのDUNE
http://www.uplink.co.jp/dune/
映画史上、最も重要な未完成作品のドキュメンタリー。


6/20(金)
300 スリーハンドレッド 帝国の進撃
http://wwws.warnerbros.co.jp/300movie2/
バイオハザード5 リトリビューション』もそうだったけど、この手のオールグリーンバック3D映画って、質感がペラペラなんだよな。でも、わざわざ余計なカネを払って、飛び出す絵本を見せられる徒労感がスキ。

サード・パーソン
http://third-person.jp/
ポール・ハギス監督脚本。リーアム・ニーソン、エイドリアン・ブロディ、ミラ・クニス、ジェームス・フランコ出演。すげぇメンツ。


6/21(土)
聖闘士星矢 LEGEND of SANCTUARY
http://saintseiya2014.com/
さとうけいいち監督作。『アシュラ』は良かったから、意外と面白いかもしれない。

ラストミッション
http://lastmission.jp/
どっからどう見てもケビン・コスナー版『96時間』な、ヨーロッパコープ制作映画。でも監督がマックGだから、意外と面白いかもしれない。


6/27(金)
渇き。
http://kawaki.gaga.ne.jp/
中島哲也監督作。深町秋生原作だし、期待できそう。

6/28(土)
her 世界でひとつの彼女
http://her.asmik-ace.co.jp/
スパイク・ジョーンズ監督作。ホアキン・フェニックス主演で、エイミー・アダムス、ルーニー・マーラ、スカーレット・ヨハンソンと良い女優揃えてるので超楽しみにしてたけど、新潟来ないわ。

オールド・ボーイ
http://www.oldboymovie.jp/
スパイク・リー監督、ジョシュ・ブローリン主演によるハリウッド版。

トランセンデンス
http://transcendence.jp/
ジョニー・デップ主演。クリストファー・ノーラン映画の撮影監督をしてきたウォーリー・フィスターの初監督作。

収容病棟
http://www.moviola.jp/shuuyou/
鉄西区』『無言歌』のワン・ビン最新作。前半122分、後半115分と、ワン・ビン監督らしい尺の精神病院ドキュメンタリー。
[ 2014/06/01 18:50 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら