メモ

忘れっぽいです

1月公開の注目映画

あけましておめでとうございます。FF14は、詩人が左側全て神話装備になったというのに、アラガンは耳しか出てません。


1月公開映画は、名のある監督の期待出来る作品が揃っています。
http://eiga.com/coming/

アメリカ映画はマーティン・スコセッシ、リチャード・リンクレイター、デビッド・O・ラッセル、ジェームズ・ワン。
邦画は山田洋次、黒沢清、佐藤寿保、深田晃司、坂本浩一、井口昇、ヤマカン。
他にもジョニー・トー、ペドロ・アルモドバル、ダニス・タノビッチ、
そしてニコラス・ウィンディング・レフン、
さらにポール・バーホーベン、
終いにはテオ・アンゲロプロス。
監督名を眺めているだけで嬉しくなるラインナップで、12月の不作が嘘のよう。ただ、公開館の少ない映画が多いです。

もちろん、アイドルマスターもございますよ。



1/10
大脱出
http://dassyutsu.gaga.ne.jp/
スタローン&シュワルツネッガー共演作。監督が『ザ・ライト エクソシストの真実』『シャンハイ』のミカエル・ハフストロームって、また微妙な。

インシディアス 第2章
http://www.insidious2.jp/
優良ホラー制作会社ブラムハウス・プロダクション制作、ジェームズ・ワン監督。前作はブラムハウスのホラーでは屈指の出来でした。

Wake Up, Girls! 七人のアイドル
http://wakeupgirls.jp/
ヤマカン最新作。


1/11
トリック劇場版 ラストステージ
http://www.yamada-ueda.com/movie/
最終作。

Seventh Code
http://www.seventh-code.net/
監督黒沢清、主演前田敦子、撮影監督に『冷たい熱帯魚』の木村信也。期待作だけど、上映時間60分と尺が短いのもあってか、公開館スゲェ少ない。

キリングゲーム
http://www.killing-game.jp/
同じ邦題の映画いっぱいありそうな、やる気ないタイトル。デ・ニーロ&トラボルタ主演。監督は『ゴーストライダー』のマーク・スティーブン・ジョンソン。クソ映画の匂いがします。

鉄くず拾いの物語
http://www.bitters.co.jp/tetsukuzu/
アカデミー賞外国語映画賞ノミネート。『ノー・マンズ・ランド』のダニス・タノビッチ監督脚本。

ドラッグ・ウォー 毒戦
http://www.alcine-terran.com/drugwar/
ジョニー・トー監督50作目!脚本はジョニー・トー、ワイ・カーファイ、ヤウ・ナイホイ等。

ファーザーズ・デイ 野獣のはらわた
http://astron-troma.com
好きモノであれば、お噂はかねがね、なトロマ制作エクスプロイテーション。館数は少ないとは言え、劇場公開するのは偉いなー。


1/18
ビフォア・ミッドナイト
http://beforemidnight-jp.com/
1月の最期待作。リチャード・リンクレイター監督、イーサン・ホーク&ジュリー・デルピー主演のビフォアシリーズ三作目。

エンダーのゲーム
http://disney-studio.jp/movies/ender/
同名SF小説の映画化。『ウルヴァリン: X-MEN ZERO』のギャビン・フッド監督作。『ヒューゴの不思議な発明』のエイサ・バターフィールドや、『トゥルー・グリッド』のヘイリー・スタインフェルドといった注目子役出演。日本語吹替も佐藤聡美、白石涼子、沢城みゆき、桑島法子と豪華。

獣電戦隊キョウリュウジャーVSゴーバスターズ 恐竜大決戦!さらば永遠の友よ
http://www.kyoryu-gobus.jp/
ゴーバスターズと歴代恐竜戦隊そろい踏み。監督坂本浩一、脚本三条陸、特撮監督佛田洋。スルーしようかと思ってたけど、この布陣なら見ておいた方が良いか。

スティーラーズ
http://www.u-picc.com/stealers/
先日亡くなったポール・ウォーカーが制作主演。共演がイライジャ・ウッド、マット・ディロン、ブレンダン・フレイザー、ヴィンセント・ドノフリオ(『フルメタル・ジャケット』のほほえみデブだよ!)と、スゲェ豪華。

ほとりの朔子
http://sakukofilm.com/
歓待』の深田晃司監督最新作。二階堂ふみ主演。ナント国際映画祭でグランプリ受賞。

華魂
http://www.hanadama-movie.com/
監督佐藤寿保、脚本いまおかしんじ、音楽大友良英。これまた豪華な布陣。

ポール・ヴァーホーヴェン/トリック
http://at-e.co.jp/2013/trick
みんな大好きバーホーベンの最新作!!!!!ヒューマントラスト渋谷のおなじみ企画「未体験ゾーンの映画たち2014」で公開。他にも『New York 結婚狂騒曲』『アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ2』『MUD マッド』と面白そうな映画色々やるみたい。


1/24
ゲノムハザード ある天才科学者の5日間
http://genomehazard.asmik-ace.co.jp/
日韓合作。監督キム・ソンス、主演西島秀俊、音楽川井憲次。目の前で死んでいる妻が、今、私に電話している。って面白そう。


1/25
THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!
http://www.idolmaster-anime.jp/
アイマスですよ、アイマス。

小さいおうち
http://www.chiisai-ouchi.jp/
山田洋次監督最新作。主演松たか子。

アイム・ソー・エキサイテッド!
http://excited-movie.jp/
トーク・トゥ・ハー』『私が、生きる肌』の偉大なる変態監督ペドロ・アルモドバル最新作。何と、旅客機を舞台にしたワンシチュエーションコメディ。

エレニの帰郷
http://www.eleni.jp/
テオ・アンゲロプロス監督の遺作。前作『エレニの旅』から続く三部作の、第二作目。

オンリー・ゴッド
http://onlygod-movie.com/
ニコラス・ウィンディング・レフン監督&ライアン・ゴズリング主演という『ドライヴ』同様の布陣。にも関わらず上映館数少なめ。何てこった。

ヌイグルマーZ
http://ngz-movie.com/
井口昇監督だけあって、中川翔子、武田梨奈、市道真央という、大変に分かってらっしゃるキャスト陣。


1/31
アメリカン・ハッスル
http://american-hustle.jp/
デビッド・O・ラッセル監督作。『ザ・ファイター』のクリスチャン・ベール、エイミー・アダムス、『世界にひとつのプレイブック』のブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロと、近作で使った俳優再集結。どう考えても面白いだろ、コレは。

ウルフ・オブ・ウォールストリート
http://www.wolfofwallstreet.jp/
スコセッシ&ディカプリオ5度目のタッグ。

ザ・イースト
http://www.foxmovies.jp/theeast/
サイコなSF、というかシャマラン感覚なSFの大傑作『アナザープラネット』のブリット・マーリングが制作脚本主演。
[ 2014/01/02 09:56 ] 映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら