メモ

忘れっぽいです

『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ』

・『魔女っこ姉妹のヨヨとネネ
http://www.majocco.jp

監督:平尾隆之
音楽:椎名豪
CV:諸星すみれ、加隈亜衣



恐らく、日常的にTVアニメ見てる人なら、何の問題もなく楽しめるし、終盤泣きじゃくるぞ、きっと。怒濤の怒濤の大団円連発なラスト20分の盛りっぷり凄いから。

ただ、個人的には、協調性の無いメインキャラがいがみ合うせいで話運びが鈍重になる作劇と、いかにも日本の深夜アニメ的演出がキツい、超苦手なタイプの映画でした。僕の好みには合わなかったですが、良作なのでみんな見てね。劇場版アイマスの予告編も流れるし。



・今年よく聴いた音楽。アニソンばっか。


メニメニマニマニ
二番のサビで「野口、樋口、諭吉」と韻を踏んでみせるラグジュアリーなラインがパーフェクトな、てーきゅう二期OP。今年後半はコレばっか聴いてた。


没落貴族のためのてーきゅう
ジョン・スペンサー・ブルース・エクスプロージョンかベル・アンド・セバスチャンにオケを演奏していただきたい、トラッシュ感あふれるてーきゅう一期OP。テニスより野球に興味がある、という率直な男の子感覚全開なルーツの歌詞も良いです。

他、昨年の曲ですが、
LIFEの頃の小沢健二オマージュなアレンジの、花澤香奈3rdシングルのカップリング"trick or treat!"
http://www.sonymusic.co.jp/?73100520_SVWC-7901&73100520_SVWC-7901_03SFL

アニソンクラブイベントでアンセム化してもおかしくない名曲、茅野愛衣の"なchuラル"など、よく聴きました。



ベストジャケットはデヴィッド・ボウイの"The Next Day"。

ボウイの新作と、カニエの"Yeezus"は如何にも「2013年」という感じのするジャケでした。
[ 2013/12/29 00:15 ] 映画鑑賞記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら