メモ

忘れっぽいです

『カイロ・タイム 異邦人』

カイロ・タイム 異邦人
http://cinematravellers.com

監督:ルバ・ナッダ



カナダ・アイルランド合作映画。カイロを舞台にした「大人のラブストーリー」と謳っているけど、キスするキスしないだけで最後まで話を持たせてしまうレベルの、今や絶滅してしまったウブな少女漫画の様な物語。

舞台となるカイロやエジプトの、孤児や紛争などの暗部はチラッと提示するものの、確信には踏み入らない、ひたすらに観光客目線な作り。エジプトに対してはとても軽薄な態度ですが、観光映画として楽しみたい観客に対してはとても誠実です。平日昼間の銀座にいる奥様が映画館にフラッと入って見る系映画、もしくは母親にも安心して勧められる不倫映画として、パーフェクトな作りの一本。俺が見て面白いかっていうと、そりゃあんまり面白くないやね。



Feeding the lions EP by ProleteR

[ 2013/11/06 23:04 ] 映画鑑賞記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら