メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2013/7/19

"City and Breath" Shakuhachi Improvisation (尺八即興曲集・都市と息吹) by Akano Shibahito



Dark Knights ft. Wale by Rapsody



Meryl by Raiden




・『殺人の告白
http://satsujin-kokuhaku.net

 冒頭のアクションシーンでの、ありえないカメラワーク。逃げる犯人と追う刑事を、縦横無尽に動くカメラがワンカットで長々と捕らえ続け、ワンカットなのにカメラが瞬間移動しているようにさえ感じる、魔法のような映像でした。注意深く見れば繋ぎ目や粗も見えるのでしょうが、映画館のスクリーンと音響の中では、まんまと圧倒されるしかありません。

 この冒頭で『チェイサー』の再来か?とさえ思うのですが、以降この映画は、バカ映画としか言いようがないレベルの、過剰な観客サービスを詰め込んで疾走して行きます。アルバトロス配給モンスターパニックでしかお目にかかれないような馬鹿馬鹿しい演出はおろか、何とマトリックスのアレさえも躊躇せず披露します。

 にも関わらず本作は、冒頭シーンの鮮やかさ故に、映画的な気品を失う事はありません。冒頭シーンには素晴らしいアクションがあり、アクションの収束と共に本作の主題が端的に提示されます。それは、「闇」に消えていく人物が主人公の後悔となり、その闇に放った「光」が主人公の救いとなっていく、という事です。この映画は「闇を切り裂く光」の物語です。「闇を切り裂く光」とは、映画そのものでもあります。



・『アンコール!!
http://encore.asmik-ace.co.jp

 予告まんまの映画。

ですが、実に丁寧に作られており、特に前半の繊細さはちょっとした仕草や台詞の一つ一つに泣かされるレベル。尚且つ、実は予告編や公式サイトが触れていない重大事が後半で効いてくる展開が上手いです。この部分に敢えて触れずにプロモーションしてる配給会社の姿勢も素晴らしい。
[ 2013/07/20 00:35 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら