メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2013/5/28

Sticks & Tones by OTIK




・『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命
http://www.finefilms.co.jp/pines/

 ブルース・スプリングスティーンの愛称は「ボス」です。劇中、主人公がまだ赤ん坊の息子に「ヘイ、ボス」と声を掛ける、他愛ないけれど素敵な光景があまりに印象的だったので、僕はついラストシーンにスプリングスティーンのアルバム『明日なき暴走』の世界を重ねてしまいました。デレク・シアンフランス監督はスマートな音楽使いをするだけあってエンディングでボン・イヴェールの曲を効果的に使っていたけど、僕の頭の中でリフレインしていたのはボスの曲、"Thunder Road"でした。


「最後のチャンスをモノにするために、翼をホイールに換えて、この道を進むんだ」


 今も、映画を反芻しながらThunder Roadを聴いていると、それだけで涙ぐんでしまいます。身を乗り出して見てしまう激しく美しい打ち上げ花火のような序盤も、目隠しされて誘拐犯に連れ回されるような居心地の悪さに満ちた中盤以降も、至福の映画体験でした。間違いなく今年の十指に数えられる映画です。



・ニコニコ動画のかりふら垢、まくた垢などでアップした過去動画を分かる範囲でブロマガにまとめました。
http://ch.nicovideo.jp/califra/blomaga/ar211455

 昔の動画を捜索する中で、qbさんのアイマスMADが削除されている事を知りました。アイマス2発表を契機に、qbさんのアイドルに対する視線は変化したと思っているのですが、もはや確認する術もありません。その事について、疎くても良いから何かしら書いておくべきだったと、今にして思います。「流れてくれない」は、MADは無くなりましたが、当時いくつかのブログに書かれた文章は残っているので、当時の反応をある程度窺い知れます。たとえ周辺情報だけでも、振り返るとき、俯瞰するとき、そして懐かしむときに、とても重宝します。もちろん、動画を削除した当人には迷惑な事かもしれませんが。

 さて、こういった経緯があったので、もぼぞんえPの事を先日ブログに書きました。そして、自分の過去動画まとめにも簡単なコメントを添えてあります。当時の状況説明や、曲の説明をする程度に抑えたつもりですが、眠い目こすりながら書いたので逸脱した部分もあるかもしれません。今日も目の下の隈が酷いです、これはクマったぞ 。なお、説明のため、他のPの名前やアイマスMADも挙げています。僕のブロマガの閲覧数は3桁行くのがやっと、という程度なので何の影響も無いと思いますが、不快でしたら連絡頂ければ対応します。
[ 2013/05/28 21:40 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(2)
パンダ春香さんのような隈が出来ているであろう、かりふらさんへ

まとめ作業お疲れ様でした。
一連で動画を眺めてコメントを読んでいくと、
また色々と淡い感想が浮かんでくるものですね。
フリーワルツの復活も嬉しかったです。

あと、「1:03」が何故かとても好きです。投コメも含めて。
[ 2013/05/29 10:04 ] [ 編集 ]
まとめていると動画タイトルや説明文を見返すのが辛いですね。穴を掘って埋まりたくなります。
それにしても、「1:03」みたいな動画でさえ見てくれる人が居たのだから、かりふらPは幸せでした。本当にありがとうございます。
[ 2013/05/29 14:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら