メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2013/3/14

"Manos" The Soundtrack of Fate by Russ Huddleston & Robert Smith, Jr



Just The Music by TREK LIFE




・『サイド・バイ・サイド フィルムからデジタルシネマへ
http://www.uplink.co.jp/sidebyside/

 映画がフィルムからデジタルに移行している現在の映画事情ドキュメンタリー。キアヌ・リーブスが制作&インタビュアーなだけあって、錚々たるメンツが登場。ウォルター・マーチが『イングリッシュ・ペイシェント』で使ったAvidがMac System 7で動いてる映像見れるのも嬉しい。2000年以前の動画編集ソフトなんてなかなかお目にかかれないもんなー。

 「20世紀、映画館は教会だった。人々は仰ぐようにスクリーンを見て、俳優から礼節を学んだ」という主旨のコメントが印象的。ちょうど淀川長治と山田宏一の共著『映画は語る』の、サミュエル・ゴールドウィンが制作した30年代から40年代MGM映画の上品さについての話を読んだばかりだったので、余計に。



・映画プリキュアASNS2がもうすぐ公開なのでソワソワして、どうにも手持ちぶさたな気分なので、二年前のオールスター映画公開時にアップしたプリキュアxももクロMADの、ずっと気になっていたアス比を修正しました。致命的ミスだったサンシャインとムーンライトの不在も、申し訳程度に解消。



サムネイル画像は自分のMADの中で一番いいな。しかし久しぶりに昔のMAD見ると、僕は音楽の「聞こえ」のままに動画編集するので、日本語曲は歌詞に合わせて映像付けてるなーと思いますね。

この動画だと2:07からの
♪あなたのそのハートいただきます
に合わせて、ハートキャッチプリキュア組が前に出てくる所はまさに歌詞に合わせに行ってるな、って感じ。

ところで、eiteiさんがブロマガ記事で取り上げている
ストーリー系PVのつくりかた番外編 歌詞の扱いについて
http://ch.nicovideo.jp/eitei/blomaga/ar150190

リンPの動画がアリなのは、MADとして構成しているから、じゃないかなーと思います。音楽と映像で物語を作る事より、異なる文脈にあるはずの音楽と映像がハマってしまうMAD的な快感が優先されてるから、みたいな。上手く言えないけど。
[ 2013/03/14 22:19 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら