メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2012/12/23

Xavier - Fallen Petals (Produced by Xavier)




・プリキュアはクリスマス商戦が終わると最終決戦に向けて走り出すので、クリスマス回は通常回とクライマックスをいかに繋いでいくのか、各シリーズの個性が見える部分です。

 初代から5までは恋愛話、5gogoとハトプリは子供の幻想を守る路線で、通常回らしさを守っています。中でも5gogoはサンタの代わりにプリキュア達がプレゼントを配達する楽しい話を展開しながら、シリーズの真相を解く鍵も提示する、最終決戦へのブリッジとして見事な回。個人的に一番好きなクリスマス回です。

 フレプリとスイプリは1話まるごとクライマックスへの助走に使うシリアス路線。特にフレプリのクリスマス回は最終決戦の準備をするだけの話で、全く戦闘をしない異色回ですが、家族の絆で感動させるハートウォーミングな話でもあり、プリキュアシリーズ屈指の名作でした。

 今日のスマプリは、、、いかにも米村脚本な回でしたね。



・『こうのとり、たちずさんで

 アンゲロプロスを偲んで各地で監督作が上映されています。DVD-BOX買わないと見れない作品が多いので有り難い。

 かつては一つだったのに、川によって別々の国に切り離された村。今や互いに足を踏み入れる事も許されない。そんな中、一年に一度の祭りの日、幼なじみの男女の結婚の秘蹟が、川を挟んで行われるクライマックス。

いつ銃撃されるとも知れない中で、神父が花嫁に十字を切り、川向こうの新郎に十字を切る。この場面の感動がハンパなかった。祈りの前では、物理的な距離も社会的な距離も関係なく、そして、結婚式という伝統的な様式があるからこそ(もしかすると一生離れ離れかもしれない二人であっても)その絆を強固に出来る。

 社会によって隔絶されても"祈りと伝統"によって人は繋がる事が出来る、という力強い宣言。そこに強く感動します。しかし隔絶を生む原因もまた、祈りと伝統なのがとても皮肉です。ついでに、最近アイドルや声優のライブが面白くて仕方ないので、アイドルライブでのコールも"祈りと伝統"だよなーと思ったりもしました。
[ 2012/12/23 21:40 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら