メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2012/9/24

Sound Healers Vol 2 by Sound Healers




Soul Snatcher by Anthology





・lyrical schoolとhy4_4yhのライブ見ました。リリスクの多幸感、ハイパーヨーヨの攻撃性、どちらもステキ。
hy4_4yhの新曲 "グラッパ!(My Granpa Is JB)" 格好良し。曲名が既にキラーチューン。

新潟はアイドル環境に恵まれてるんで、まんまとハマりそう。



・ブログさぼってる間に見た映画。

桐島、部活やめるってよ
http://kirishima-movie.com

 "人生"に気付いてしまう瞬間。残酷だけど面白い。どうしてバスケやってるのか、のシーンは胸を抉られたなぁ。

 しかし最近の邦画、橋本愛使いすぎ、と思うけど「映画終わって後ろ向いたら橋本愛!!!!!」シーンの破壊力を見ると、橋本愛の多用もやむなし、と頷いてしまう。超かわいかった。



白雪姫と鏡の女王
http://mirrormirror.gaga.ne.jp

 意思の強い太眉美少女って、まるでキュアホワイト、雪城ほのかじゃないですかー。と思いながら、かなり好意的に観賞。白雪が七人の小人に説教カマす構図は、初代プリキュア10話の銀行強盗に説教するほのかの様で、大層グッと来ました。

 テンポよし、ジュリア・ロバーツのBBAネタよし、アクションも多し、サービス精神バッチリ。ただ、アクションシーンは整理されてなくて見づらかったなー。ターセム・シン監督作だけあって、衣装は石岡瑛子。残念ながら遺作になってしまったけど、最後に相応しい仕事、と言っても良いのでは。エンドクレジットでの献辞は、ずっと仕事を共にしてきたターセム・シン監督作だからこその重みがあります。

 さらにクレジット見て驚いた事に、音楽はディズニー楽曲を数多く手がけるアラン・メンケン。本気のスタッフ陣、旬を抑えた豪華なキャスト、七人の小人役はキチンと小人俳優が担当。とても誠実に作っているのにフンイキ映画になっちゃう辺り、ターセム・シンらしいと思う。
[ 2012/09/24 19:49 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら