メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2012/6/17

David Byrne & St. Vincent – Who












Spider Web​/​Drafting Still by LLLL



One Date [Peter CottonTale Remix] - Lili K
http://www.hulkshare.com/isclud3xt9i7




・アニマス26話、ヌルくて良かったですね。来週のライブは、土日とも現地に行って、手持ちのアイマスグッズ放出しようかなーと思っております。日曜はライブも見ます。体調良さそうならメガネゴールドも行く。
あ゛た゛ま゛い゛た゛い゛状態が直るかなー。



・ふたりはプリキュア Splash☆Star、遂にDVD-BOX化。
http://www.maql.co.jp/special/precure-ss-box/

 世界を無に帰すため生み出された少女、満と薫。人間の喜びを知り得ない二人が、日向咲と美翔舞の圧倒的な笑顔のチカラによって、日常の中の喜びを知る。。。と、ぼんやりストーリーを思い出すだけで涙ぐむ。やっぱプリキュアシリーズで一番好きだな。咲ママの、抜けた所のある学者キャラは今なら相当ウケそう。


 何となく、今思いついた。SSは最も"作品内世界の純度"が高いプリキュアかもしれない。ミラクルライト導入以降のプリキュア映画が、ライトを振ってくれた観客に向けて「ありがとう」と言う様な、現実世界を意識させる演出や、世界観から逸脱した演出、メタ視点演出。そういうのがSSは少ない気がする。

プリ5の12話でうららが視聴者に向けて「こどもたちのハートをゲットしちゃうぞ!」と言う演出。
5GoGo16話予告でのキャラ崩壊気味かれんさん。
スマイルに登場する旅館などのリアルに存在する舞台。

こういうのがあるとキャッチーだし、大友にも受けが良いやね。でもSSはそういう要素を排してストイックにドラマを積み上げていた印象がある。それだけに、最終回エンディングの名場面集がグッと来るし、最後の最後で遂にテレビの前のみんなに向けてメッセージが送られた瞬間、大号泣する。のかもしれない。

[ 2012/06/17 20:16 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら