メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2011/09/08

Oneohtrix Point Never: "Sleep Dealer"
http://alteredzones.com/posts/1896/oneohtrix-point-never-sleep-dealer/


DJ Needles "Jazzyphatnappy no. 8"
http://www.ghettoblastic.com/2011/09/dj-needles-jazzyphatnappy-no-8-free.html


monoLTD - Dissloved
http://www.archive.org/details/foot187



・「海洋天堂」@シネマベティ。
http://kaiyoutendo.com/

 ジェット・リーが初めてアクション無しの文芸作品に、しかもノーギャラ出演という映画。余命いくばくもない父親が、身寄りの無い自閉症の息子に何を残すのか、という泣かす気マンマンの設定。ジェット・リーもアクションと共にいつものニヤケ顔を封印して、実に良い顔の演技を展開。こういうの好きな人は素直に感動出来るはず。

 冒頭シーンは美しくも切なくホレボレしたけどタイトルが出た途端、フォントのダサさに萎え萎え。全体的に手堅い出来だと思うけど、ヒロインが活かし切れていないのと、海亀推しに伏線があった方が・・・という思いがよぎって、終盤はあまり集中出来なかった。


・「くまのプーさん」@ワーナーマイカルシネマズみなとみらい。
http://www.disney.co.jp/poohsan/

 意外と評判良い、という話は聞くけど、実際ホメてる記事は未だに読んでないプーさん。冒頭につく短編アニメ「ネッシーのなみだ」がクソで相当イライラ。それを引き摺りながら本編に入ったのでプーさん達のやりとりにもイライラ。キャッチボールにならないやりとりで進行していくのは分かってるんだけどさ。クリストファー・ロビンの膝に萌える以外の楽しみが無かった。


・「スリ」@シネマベティ。
http://www.eiganokuni.com/meisaku3-bresson/

 ジョニー・トーじゃなくて、ロベール・ブレッソンの方。壮大な回り道の果ての、美しい着地に総毛立つ。素晴らしかったけど、次に見た映画が凄まじくて印象持っていかれちゃった。


・「ラルジャン」@シネマベティ。

 こちらは道など無く、ひたすらに落とされて落とされて。社会的な善人が社会的な悪人になっていく様、人間の感情の置き所が動いていく様を、的確に追い掛けて、思いっきりやるせない気分にさせてくれる。こういうの大好き。最高。
[ 2011/09/08 22:57 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら