メモ

忘れっぽいです

2010

薄~い一年を振り返る。

---

ベスト漫画

最近あんまり読んでない。一話完結モノは読めるけど、ストーリー物はしんどくて追えない。

秋★枝先生の『煩悩寺』は去年だったか、掲載誌で第一話を読んで、当時の自分の状況とピタリとハマって良すぎたけど、今年でた単行本で読み返すと、そこまでの威力は無く。充分面白いんだけど。
はらみーが出てるドラマCDから入った『黄昏乙女xアムネジア』は、お陰様でヒロインの台詞がはらみーボイスで再生されて大変良い破壊力でした。
『けいおん!』はアニメとの相乗効果で作者も作品もどんどん成長して、最終話のあずにゃん描写で頂点に達し、見事に感涙させられました。
『よつばと!』『きのう何食べた?』は相変わらず面白い。『きのう何食べた?』が今年一番面白かったな。
kashmir先生の漫画は徐々に僕の望まない方向に進んでいる、、、気が、、、します、、、いや、まだ全然楽しめてますが。

僕にとっての二大漫画家巨頭である岡崎京子先生のご清祥と、高野文子先生のいくつかのお仕事が確認出来た事は、とても良かった。

---

ベスト本

押井守監督の『勝つために戦え!』は二冊とも面白かったです。

---

ベスト音楽

PANDA 1/2による、川本真琴『1/2』の、わずか30秒のカバー。
全く奇をてらう事の無い真っ直ぐなカバーだけど、すごくフレッシュ。

音源販売されていないので仕方なくこの動画から音ひっこ抜いて、一日中聴いたりしたけど、まだまだフレッシュに聴ける。

こちらはiTSとかで普通に買える。最高です。


神聖かまってちゃんは、いまだにロックが十代に突き刺さる音楽として有効だという事も含め、良かった。ガキの頃に聴きたかった。ついったで某氏が「ロックンロールというものは、わたしのなかではとっくに伝統芸能」といった事を呟いていて、僕も全くもってその通りだと思うのですが、それでもこういうバンドが生まれ続けていて、本当に強い。

海外音楽は、今年のはあんまり聴いてないけど、これはよく聴いた。

Gilbere Forte' feat. Freelance Whales - 1st Floor from Gilbere Forte' on Vimeo.



あと、MADにも使いましたが、Breakbot。


---

ベストLive

今年はアイマスライブ5th2daysとwireしか行ってない。
アイマスライブ初日の『私はアイドル』ひろりん、あさぽん組最強。
「だって声援をくれる この素晴らしいファンがいる」とか、目の前で歌われたらもう。

---

ベストゲーム

Rock Band 3。
変態プレイヤー向けに、遂に6弦17フレット全てにボタンが付いた変態ギターコントローラを生み出してしまった狂気の米国産音ゲー。

もはや「本物弾いた方が楽」というレベル。何が面白いんだ?と思われるかもしれないけど、面白いんだよコレ!

あと、レッドデッドリデンプションもメッチャ良かったです。

---

ベストアイマスMAD


本当にこの動画は尋常じゃないと思う。MADだからこそ成し得る異化効果が、全力で「春香さんカワイイ!」の方向に振れた結果、「かわいいは、正義」という里見英樹の名コピーの正しさを完全証明。その上、僕が憧れ続けた「画面全体でシンクロ」も平然と達成していて、もうカンペキ。
Reffiさんの作る空間は何なのか。画面サイズを弄る訳でもない、曲とダンスのBPMを常に一致させる訳でもない。近作に関するジャモラさんの見解が知りたかったりもしますが、どうなんでしょうね。ジャモさんの好みとは違う感じで洗練されていってる気もしますが。

---

ベストニコマスP

孤軍奮闘の末、孤高の位置に辿り着いたペンタP以外に、誰が居るというのか。


「七色」も勿論素晴らしかったけど、YAT安心!宇宙旅行のとか、この最新作とか、本当に凄まじい。勢いで作っている様に感じられるのに、本当に的確。

昔、たぶんギロカクで「ありすえPが凄かったのは、早いけど的確なところ」みたいなレスがあって、上手い事言うなぁと納得した覚えがあります。「早いけど的確」というのは、コンテンツへの正しい理解や解釈が無ければ出来ない難しい事ですが、ペンタPは平然とそれをやっていて。DS実機映像を使ったMADを作り続けているのがペンタPしか居ないという現状も、それを後押ししているのでしょう。
あんま言葉を重ねてもプレッシャーになるかもしれないのでアレですが、DS実機直撮りで「表情いいなー」というコメントをアッサリ付けさせてるだけで、完璧。

---

ベスト反面教師


あんま本気で作ってる物でもないのでしょうけど。

---

ベスト自分のMAD


お前のベストはこれかよwwwという話だけど、自分が見たいMADはこれだという話。

しかし何だかんだでアイマスMAD見続けてきたけど、アイドル秋月律子のファンなので、やっぱ2は辛いなぁというのが正直なところです。でも、少なくとも、来年一月のライブまでは、何とか。。。

---

ベストニコニコ動画


「kotsは神」という言葉を、マジにもネタにも受け入れられる人にとって、本当に良いMADだと思います。

---

あと何かあるかな。どうでもいいか。
[ 2010/12/23 19:16 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら