メモ

忘れっぽいです

ダブルDJショー 近田春夫×小室哲哉 前半



小室哲哉が音楽の世界に足を突っ込み始めた80年代から
音楽バブルの中心人物となった90年代を語っていくラジオ。
相方は近田春夫(これ以上の適任は居ない!)。

Get Wildの人力四つ打ちの凄さとか、
ビーイングはサビの歌詞をタイトルにする!とか、
面白い話だらけ。資料的価値もありまくり。

ポップチャートが歌謡曲、ニューミュージックからJ-POPへと変わる転換期。
そこで頂点に立った小室哲哉という人は
どっか浮世離れしてるけど、やっぱ視点は的確。
何より音楽好きなんだなぁ。素晴らしい。
それだけに後半一曲目の小室リミックスの酷さには寒気がするし、
ラストに流れるCRAZY GONNA CRAZYはメッチャ良い。
凄い対談、凄いドキュメントですよ、これは。
いいもん聞けたわ。
[ 2010/04/29 11:07 ] ニコニコ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
Author:かりふら