メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2013/5/31

Don't Forget by Sir Michael Rocks
http://www.datpiff.com/Sir-Michael-Rocks-While-You-Wait-mixtape.490970.html



Trill Waves (Remix) feat. Gino The Ghost, Richy Marciano, ZelooperZ, & Drew32 by Gueringer The 13th




・『グランド・マスター
http://grandmaster.gaga.ne.jp

 過度にエンターテイメントにも、過度にドラマティックにもさせない、ウォン・カーウァイ監督らしいカンフー映画。僕は、ウォン・カーウァイ映画は嫌いじゃないけど感心もしない、という人間で、今回も同様の印象。スローの処理や、時間軸の移動はあまりスマートとは思えない。でも、糸のようか細い縁を積み重ねてあのラストに至るのは、狡いよ。反射的に泣いてしまう。



・『ビル・カニンガム&ニューヨーク
http://www.bcny.jp

 ニューヨークのファッションを50年以上撮り続け、ニューヨーク・タイムスの記事にし続ける写真家のドキュメンタリー。各地を自転車で走り回り、食べ物にはこだわらず、ひたすらファッションを追い求める。日本人なら彼に、淀川長治の姿を重ねる事も出来るでしょう。凄い人、凄いドキュメンタリーでした。



・「アイマスPと○○」じゃないですが、この『ビル・カニンガム&ニューヨーク』や『イブ・サンローラン』などのファッション系ドキュメンタリーは、アイマスMAD作る人間にとって参考になる物が多いのでオススメです。スタイルを追い求める人生の中には、何かしらのヒントが眠っています。

 それはともかく、アイマス8thライブのチケット全滅でした。いつもの事ですが。余りの有る方、ご連絡ください。どの会場でもいいです。うう。
[ 2013/06/01 00:49 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(2)

見た映画:5月

どれもそこそこ面白かった気がするけど、後引く映画はそんなに無かった。まあ、見てる時に楽しけりゃ充分ですが。

『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命』『ビル・カニンガム&ニューヨーク』はガツンと来た今年ベスト級映画。
『ダイナソー・プロジェクト』『PARKER/パーカー』はクソ映画だけど愛おしい映画。
『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』は今更ながら初めて見て、完璧なアイドル映画っぷりに感動しました。



5/3
L.A. ギャングストーリー
悪かぁないけど、擁護したいとも思わない。

5/6
コードネーム:ジャッカル
クオリティの高い韓国映画を求めているとガッカリだけど、アイドル映画という前提で見ると、イビツで面白い。

5/7
ダイナソー・プロジェクト
POV映画がクソになる要素をかき集め、数え役満になってしまったクソ傑作クソ映画。

5/9
藁の楯
良い所いっぱいあったけど、終盤ガッカリの釣瓶打ちで全部忘れる。

5/10
MACROSS PLUS MOVIE EDITION
カッコつけてて気恥ずかしい。

超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか
突き抜けて馬鹿馬鹿しくて、最高でした。

5/11
バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!
ゲロ映画史において、とても重要な作品。

5/12
セデック・バレ 第一部 太陽旗
セデック族の子供たちのカチコミシーン、あの覚悟にシビれる。

5/13
フッテージ
真相が分かるまでは割りと面白い。

5/14
駆ける少年
今年見た旧作映画ではベストかな。

5/16
劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ
恋愛物としてはとても良いと思いますが、シュタゲ的にはイマイチだろうなぁとも思います。

5/17
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
ストーリー以外の部分はとても魅力的。

ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン
予告編で見たまんま。新ボーカルの奥さんの、萩尾望都的天女感が素晴らしい。

デッド寿司
武田梨奈が好きなだけに、この映画は好きになれない。

5/18
セデック・バレ 第二部 虹の橋
史上最高のネックブリーカードロップに号泣する映画。

PARKER/パーカー
愛せるB級映画。

5/20
先祖になる
凄いとは思うけど、面白いかと言うと、あんまり。

5/21
ボーンズ・ブリゲード
映画全体のムードが郷愁に振れ過ぎていてイマイチ。前作は最高だったのに。

5/23
クロユリ団地
ラスト20分まではスゲェ面白い。

5/24
アンナ・カレーニナ
冒頭20分はスゲェ面白い。

5/25
ザ・マスター
物語は分かりやすいのに、話だけ追っていると『去年マリエンバートで』みたく迷宮に囚われてしまう、不思議な映画。

5/26
きっと、うまくいく
『ハングオーバー』以降の映画としてはベストでしょう。

5/27
劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME
もっと大人びた演出と演技なら好きになれたのだけど。

シュガーマン 奇跡に愛された男
上手く作ってるなーと思うけど、そんな好きじゃない。

5/28
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命
傑作。もっと良いタイトル付けろよ。大傑作だぞコレ。

5/31
グランド・マスター
チャン・ツィイーが綺麗だったのでまあいいや。

ビル・カニンガム&ニューヨーク
今年のドキュメンタリーのベストになりそう。



-----
今年公開映画ランキング。上位3本は別格。『リトルウィッチアカデミア』は充分存在が知れ渡ったのでちょっと順位下げた。


世界にひとつのプレイブック
桜、ふたたびの加奈子
プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ 宿命
リトル ウィッチ アカデミア
ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日
ルビー・スパークス
シュガー・ラッシュ
ムーンライズ・キングダム
ビル・カニンガム&ニューヨーク
ダイナソー・プロジェクト
名探偵コナン 絶海の探偵
ドラえもん のび太のひみつ道具博物館
PARKER/パーカー
東京家族
フライト
ラストスタンド
アイアンマン3
ジャックと天空の巨人
バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!
きっと、うまくいく
映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
セデック・バレ
アウトロー
ザ・マスター
ゼロ・ダーク・サーティ
ライジング・ドラゴン
フラッシュバックメモリーズ3D
クロユリ団地
映画プリキュアオールスターズ NewStage2 こころのともだち
遺体 明日への十日間
ジャンゴ 繋がれざる者
王になった男
君と歩く世界
探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点
キャビン
脳男
96時間リベンジ
ダイ・ハード/ラスト・デイ
劇場版シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ
ドラゴンボールZ 神と神
藁の楯
シュガーマン 奇跡に愛された男
アンナ・カレーニナ
ジャーニー/ドント・ストップ・ビリーヴィン
テッド
クラウド アトラス
L.A. ギャングストーリー
グランド・マスター
劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME
サイド・バイ・サイド フィルムからデジタルシネマへ
LOOPER/ルーパー
仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z
ザ・フューチャー
コードネーム:ジャッカル
スタードライバー THE MOVIE
フッテージ
オズ はじまりの戦い
ヒッチコック
千年の愉楽
マリーゴールド・ホテルで会いましょう
ドラゴンゲート 空飛ぶ剣と幻の秘法
先祖になる
ジャッキー・コーガン
リンカーン
逃走車
ベルセルク 黄金時代篇III 降臨
ゴーストライダー2
デッド寿司
[ 2013/06/01 01:04 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2013/6/2

Stillborn Etudes by Caliph8



Goldmines by Fringe Class




・『ハッシュパピー バスタブ島の少女
http://www.bathtub-movie.jp

 体調不良のため頭痛と吐気を催しながら見たけど、それでも面白かった。良い寓話です。監督若いのに、こんなにも堂々たるマジックリアリズム世界を構築してしまうのだから大したものですね。



・『バレット
http://bullet-movie.jp

 シュワルツェネッガーが精鋭韓国人監督と共に西部劇を現代的再構築する一方で、スタローンが昔気質の監督と共に古臭いアクション映画を作る。同じ年老いた筋肉男アクションでも、ベクトルは正反対。今は2013年だというのに、この二人の主演映画が振り子のように見事なバランスで制作されている事に感動します。

 それにしてもビックリする程に古臭く、唯一の新鮮味を提供してくれるのはスタローンのバディ役として登場する、韓国系俳優サン・カンのみ。『ワイルド・スピード』シリーズではコミカルな雰囲気だけど、『バレット』ではソリッドな存在感で、とても魅力的でした。思いっきりスタローン全開な映画ですが、サン・カンが脇を固めていなければ相当お粗末な出来になっていたかもしれません。
[ 2013/06/02 23:02 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2013/6/3

Untitled by Hodgy Beats
http://www.oddfuture.com/collections/hodgy/products/hodgy-beats-untitled-ep-2



Tokyo College Dropout by Curbside Jones




・『リアル 完全なる首長竜の日
http://www.real-kubinagaryu.jp


中谷美紀の、違和感まる出しの演技が面白い。予告編の演技だけ見ると単に下手なだけですが、実際に見ると、まるで「意図」を持ち合わせていない人物が、言葉を発する為だけに存在しているような演技で、とても不気味。登場人物が映画に奉仕する行為を徹底すると、こんなにも奇妙で面白いのかと感心しました。



・たまたま見つけたYouTubeのアイマスMAD。

無印春香さんとエースコンバット映像で、"私の彼はパイロット"。
MADの出来はともかく、動画説明文が凄い。
He of me is a pilot.
って。
[ 2013/06/03 22:22 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2013/6/6

40 ounce by Terio



Valley Of Kings w/ SAS featuring Cam'ron & P​.​A​.​P​.​I. (NORE) by Blue Sky Black Death



The Reasons by Deniro Farrar




・『はじまりのみち
http://www.shochiku.co.jp/kinoshita/hajimarinomichi/

 小品、佳作、といった言葉が良く似合う佇まいの、原恵一監督作。しかしながら、最小限の物語で観客の涙を絞り取り、今後木下惠介作品を見る際の豊かな土壌となること間違いなしの、傑作でした。木下作品を全く見ていなくとも、むしろ、見ていない方が、この映画から木下作品に入っていく事こそが、とても良い道程に思えます。公開館数少なめの全国公開だけど、多くの人に見て欲しい一作。



・プリキュアボーカルベストBOX、収録予定曲発表。
http://www.maql.co.jp/special/precurecdbox/
そんなベストに収録されていない良曲たち。


初代

☆SHINING STAR☆』中嶋朋子
プリキュア挿入歌では、ハトプリ『HEART GOES ON』と並ぶ重要曲。真っ先にベストに入るべき曲だけど、中嶋朋子さん歌唱曲は一曲も入っていない所を見るに権利問題で仕方ないのかな。


MH

Crystal』五條真由美
映画MH2挿入歌、というか、スキー場の休憩所で流れるBGM。そんな扱いで終わらせるには勿体ないキラキラな楽曲。


5gogo

プリキュアからの招待状』工藤真由
タイトルの時点で名曲。


フレッシュ

笑顔の花。ココロの宙。』小松由佳
フレプリソングは、東映アニメーションらしいダサさと洗練が絶妙なバランスの名曲揃い。キュアパッション曲は、キメ台詞が歌詞に入ってるコッチのが好き。



FRIENDS 3Q4love』喜多村英梨
ミキタンのキャラソンはコッチの方がダンサブルでカンペキ度高い。



プリキュア☆ハッピー☆クリスマス』沖佳苗
ラブ兄貴は『ハッピーカムカム』で文句無いけど、コッチの突き抜けっぷりも捨て難い。「願い事は全部叶う」という歌詞の豪快さたるや。
[ 2013/06/06 20:29 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
Author:かりふら