メモ

忘れっぽいです

フリーDL曲 2013/4/1

Ogi Feel The Beat - Lately (EP)
http://dustedwax.org/dwk204.html


・『ドラえもん のび太のひみつ道具博物館』、二回目
http://doraeiga.com/2013/

 初見時はワザとらしい伏線提示にイラッとしたけど、二回目で実は些細な伏線や事前説明も相当多かった事に気付いて、かなり感心しました。新たな評価ポイントも沢山見つかって、コレは完全に好きなドラ映画リストに入りましたね。
kuruto.jpg
クルトくん(CV:三瓶由布子)は、やはり可愛い。今年、彼以上のキャラは現れないかもしれない。早くブルーレイ出して。もっと愛でさせて。ガマン出来なくて、3DS本体ごとゲームソフト買ってきちゃったよ。

[ 2013/04/01 22:06 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2013/4/4

Designer Drug - Mayer Hawthorne



The Wonderful Prelude pt. 1 by TiRon & Ayomari



Shut Up Nigga with SayKnowledge (prod. by Lakim) - Pheo



I Loved You - Blonde
https://www.facebook.com/blondesound/app_220150904689418



Coolle Tho - NUDITY




・4月公開映画チェック。
http://eiga.com/coming/


4/5(金)
ヒッチコック
http://www.foxmovies.jp/hitchcock/
予習としてブルーレイで『サイコ』見たら、映像はアホみたいに綺麗で、特典も豊富で驚いた。ヒッチコック劇場の『凶器』(ロアルド・ダールの短編が原作)まで収録してるし。他のブルーレイ版も見た方が良さそうだなー。


4/6(土)
ホーリー・モーターズ
http://www.holymotors.jp/
これを見るために生きている。レオス・カラックス監督最新作。


君と歩く世界
http://www.kimito-aruku-sekai.com/
マリオン・コティヤールが両足を無くす役。俺がソッチ系フェチだったら最高のご褒美映画になっていたかもしれない。監督は『預言者』のジャック・オーディアール。そういや『預言者』見てないや。


4/13(土)
ライジング・ドラゴン
http://rd12.jp/
kwmnはもうアレなんでどうでもいいけど、JC合作が無くなったのは悲しい。そんな皆のためのジャッキー・チェン最新作です。『プロジェクトA』『ポリス・ストーリー』の映像も使った劇場用予告編が素晴らしいのに、ネットに無いんだよなー。


コズモポリス
http://cosmopolis.jp/
クローネンバーグ最新作。


天使の分け前
http://tenshi-wakemae.jp/
ケン・ローチ最新作。


トラベラーズ 次元警察
http://jigen-keisatsu.com/
監督坂本浩一、主演長澤奈央/木下あゆ美って字面見ただけで、この手のヤツが好きな人は大興奮なのに、悲しいかな角川シネマで一週間限定公開。早く見たいよー。


4/19(金)
リンカーン
http://www.foxmovies.jp/lincoln-movie/
スピルバーグ最新作。


4/20(土)
映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!
http://shinchan-movie.com/
浦沢義雄はじめ、スタッフが凄い事になってるので期待してます。


名探偵コナン 絶海の探偵
http://www.conan-movie.jp/
ゲスト有名人枠に、映画魚雷柴咲コウを持ってきてるのが怖い。


劇場版 STEINS;GATE 負荷領域のデジャヴ
http://steinsgate-movie.jp/
テンプレ化した予告編ばかり見させられているので

ミンゴスのモノローグだけで展開する特報が妙に新鮮でした。シュタゲやってないけど「見ようかな」と思っちゃった。


孤独な天使たち
http://kodoku-tenshi.com/
ベルナルド・ベルトルッチ最新作が劇場で見られるって凄いな。監督デビュー50年だそうな。


セデック・バレ
http://www.u-picc.com/seediqbale/
日本統治下の台湾で起こった先住民セデック族による抗日暴動映画。面白そう。


4/26(金)
アイアンマン3
http://www.marvel-japan.com/movies/ironman3/
今回の監督、ジョン・ファブローじゃないのね。『リーサル・ウェポン』『ラスト・アクション・ヒーロー』等の脚本やった人が監督か。意外と面白い事になるかもしれない。


ジャッキー・コーガン
http://gacchi.jp/movies/jackie-cogan/
ブラッド・ピット主演作。


藁の楯
http://wwws.warnerbros.co.jp/waranotate/
三池崇史監督作だから見るけど、主演が大沢たかおってのがなー。


めめめのくらげ
http://mememe.gaga.ne.jp/
村上隆初監督作。主題歌にミク使う辺りがまた。しかし監督補が西村喜廣、脚本が継田淳って布陣は、ビデオスルー系映画好きにはたまらない。『ガチバン』シリーズの窪田正孝も出てるし。


4/27(土)
ラストスタンド
http://laststand.jp/
シュワ復帰作。監督が『グッド・バッド・ウィアード』のキム・ジウンなので楽しみ。


仮面ライダー×スーパー戦隊×宇宙刑事 スーパーヒーロー大戦Z
http://www.superhero-movie.com/
モロにスターウォーズな音楽と、スピルバーグ宇宙戦争なフォントでスケール感を出す、恥も外聞もないクソっぷりが逆に嬉しい予告編。

頑張ってスケール感出した後に、郵便ポストが映るみみっちいショット使うのがまた。


戦争と一人の女
http://www.dogsugar.co.jp/sensou
坂口安吾の原作を若松孝二組出身監督が映画化、、、って、良い予感しないなー。


ノー・ワン・リブズ
http://finefilms.co.jp/noonelives/
北村龍平最新作だ、わーい!
[ 2013/04/04 20:47 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2013/4/6

The Wheel (REID Remix) - SOHN



Ammbaataa by Ammbush





・『ヒッチコック
http://www.foxmovies.jp/hitchcock/

 ヒッチコック知識が無いと説明不足で、かといってヒッチコックやエド・ゲインを知ってたら知ってたで「コレジャナイ」感が頭をよぎり多いに鑑賞の妨げとなる、何とも半端な脚色。劇中の、ヒッチコックが脚本を貶すセリフを、そのまま本作の脚本に向けられても仕方ない様な。それでも役者陣は誰もが素晴らしく、特に、アンソニー・パーキンスが現代に蘇ったんじゃないか、というくらい似ていたアンソニー・パーキンス役の人は、彼が画面に映っているだけでとてもサイコでホラーでヒッチコックでした。



・坂口安吾『桜の森の満開の下』の男女関係をさかさまにしたような物語を、プロデューサーとなった俺と律子が展開する、という物語を見て呆然として涙する俺、という夢を見た。

夢にしては道理が通っている。確かに、アイドル映像を自分の好みに切り刻む行為は、『桜の森の満開の下』の女の、おぞましい首遊びと同じだ。

いつもいつもアイドルの首をこちらに向け、笑顔を強いてばかり。何と身勝手な。ときに、彼女がカメラから離れ、彼女自身が選択をするMADも作った方がよいのかもしれない。希望も、絶望も、好きに選べるMADを。


、、、というMAD作ったのですが、辛気臭いわ、歯は折れるわで、ロクな事がありません。そんな事より、ちょっと古めの、面白いMADを振り返った方が有意義です。という事で、

ブロマガにアイマスMAD紹介記事書きました。三回目です。
http://ch.nicovideo.jp/califra/blomaga/ar161027

モスPの初期MADはかなりの発見でした。投稿順に見ていくのもとても面白かったです。最初からダンスシンクロに独特の持ち味を持っている所に、09年3月からBB抜き動画使いが覚醒。09年7月から高速ダンスとカット割りが過剰になっていくのですが、前衛的にならず、楽しいダンスMADに昇華しているのがお見事。すごいPだったんだなー。
[ 2013/04/06 19:12 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2013/4/7

Me + U (Froskees Remix) by Froskees



Flowers & Cream by Yutani




・『ジャンゴ 繋がれざる者
http://www.sonypictures.jp/movies/djangounchained/

 前作『イングロリアス・バスターズ』における最強キャラは勿論、お喋り番長クリストフ・ヴァルツだった。しかし彼は、ブラピの嘘と暴力によって無理矢理敗北させられる。

 今回は(タランティーノ映画にしては珍しくラップ "100 Black Coffins" が堂々と流れた後に)主人公ジャンゴが、お喋り番長クリストフ・ヴァルツを正々堂々と真正面から言い負かす。遂に言葉でヴァルツが敗北するのだ。流れに乗ったジャンゴの口撃は、前作のブラピにあたるハリウッド最強俳優枠、ディカプリオにも負ける事はない。遂にジャンゴは、新たなお喋り番長として君臨するのか?!と思いきや、そうは問屋もタランティーノも卸さない。ジャンゴの前に、タラ公が生み出した元祖お喋り番長サミュエル・L・ジャクソンが立ちはだかる!

 という、タランティーノ映画お喋り番長サーガが熱かったです。次にタランティーノが"映画の逆襲"映画を作るとしたら、その時こそサミュエル・L・ジャクソン、クリストフ・ヴァルツに続く新たなお喋り番長が生まれるのかもしれません。映画を見続ける楽しみがまた一つ増えたよ。



・『キャビン
http://cabin-movie.jp

 米村正二脚本のライダーMOVIE大戦スーパーヒーロー大戦、もしくは絵本大戦であったスマプリ映画。ああいうヤツのホラー版、とも言えそうな嬉しいボンクラ企画。ハリウッドの旬の幸な映画人であるジョス・ウェドンが制作、共同脚本、さらにはセカンドユニット監督までやる力の入れようなので、米村脚本モノと違ってクオリティ高い。上手い事やってるなぁと感心するけれども、同時に米村脚本の大味な大戦映画が恋しくもなる。『アベンジャーズ』を見た時も、似たような事を思ったな。やはり俺は、ちょっと駄目な所が愛嬌になる、可愛げのある映画が好きだ。



・『世界にひとつのプレイブック
http://playbook.gaga.ne.jp

 「この映画を誉めるヤツも貶すヤツも、的外れ過ぎて何も分かってない!これは俺の話なんだよ、クソ!」と乱暴な事を言いたくなるくらい、コレは来ました。ドスンと来ました。この感覚は『ブギーナイツ』以来だ。俺の胸をめちゃくちゃに掻きむしって爪痕を残していく映画。
[ 2013/04/07 20:14 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2013/4/9

Do It - Problem & Jahlil Beats



Blue Diamond - LG feat. Paasky



Come Back Down - JHYVE




・『君と歩く世界
http://www.kimito-aruku-sekai.com

 公式サイト内の「僕たちはメロドラマを助長するために、荒涼とした、残酷な、明暗の映像のパワーがほしかった」という監督と脚本家の言葉通りの作品。一見するとメインテーマに思える、両足を失った女性の再生さえ、メロドラマを助長する要素の一つでしかないという、なかなかにハードコアな映画。



・学習参考書の表紙に載っている女の子は、妙にそそる。
と思ったので、新しいtumblr作りました。


学習参考書の女の子
http://gakusan.tumblr.com



特にグッと来たヤツをいくつかご紹介。


『ゆるゆり』の櫻子っぽい。


やまだないと!他にも宇仁田ゆみ、中尊寺ゆつこ、山本ルンルン等々、ちょっと意外に思える人が表紙描いてる事も多い。


小学生向けならではの、ボンボンやコロコロっぽいエロさ。


響っぽい。


『もえたん』系譜の参考書も多い。声優出演CD付きもあったり、PVまであったり。

神田朱未・広橋涼・相沢舞・前田愛と豪華なメンバー。前田愛がキュアアクアボイスなら買ってたなコレ。

学習参考書にカテゴライズするには微妙だけど、たかはし智秋が日本国憲法の条文を読んでくれるCDも出てるよね。

[ 2013/04/09 21:18 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
Author:かりふら