メモ

忘れっぽいです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

フリーDL曲 2012/10/31

Life's Journey by Lafayette Stokely



Dirty Works by Napkin Terrorizer




・9月〜10月に見た映画。

深刻な題材を、軽やかに分かり易く伝えた『隣る人』『トガニ 幼き瞳の告発』は今年屈指の傑作。
万人向けなのは、野郎どもが楽しそうで何よりな『最強のふたり』と『エクスペンダブルズ2』。
伏 鉄砲娘の捕物帳』は好き嫌い分かれそうだけど、俺は超好き。今年のアニメ映画で一番好き。

9/18
最強のふたり
ブラックジョークの黒さがエゲツ無くてステキ。

白雪姫と鏡の女王
グリム童話誕生200年記念映画。イマイチなアクションシーンが無かったら相当面白くなってたと思う。ゆるゆり二期最終回も白雪姫だったな。

バイオハザード5 リトリビューション
ジャンル映画に物語など要らぬ!と言わんばかりの驚異的なストーリーの無さ。潔い。

桐島、部活やめるってよ
クライマックスでちょっと醒めてしまった。

9/25
劇場版 TIGER & BUNNY -The Beginning-
人気が出るのも納得だなーと思いました。

かぞくのくに
安藤サクラvsヤン・イクチュン。

9/27
隣る人
DVD化しない作品なので、近くで上映があったら見た方が良いよ。

10/2
ハンガーゲーム
これといい『神弓』といい、今年は弓が人気だね。

10/4
アシュラ
全年齢向けでここまで攻めてるのは立派。本当はもっと絶望感マシマシのが見たかったけど。韓国でリメイクしないっすかね。

少年は残酷な弓を射る
これといいスマプリのれいかさんといい、やっぱ今年は弓だね。

10/9
アウトレイジ ビヨンド
みんなもう見てるよね。

10/12
モンスター・ホテル
映画自体は面白いのに、日本語吹替が酷くて勿体なかった。

神秘の法
2012年という年に、初代プレイステーション時代のプリレンダ映像レベルのCGムービーが拝める有りがたい作品。

10/15
アイアン・スカイ
もっと酷い映画が見たかったのに。去年の『カウボーイ&エイリアン』みたいな不完全燃焼感。

10/16
推理作家ポー 最期の5日間
恐怖の振子がビターンッ!のシーンが最高でした。

10/20
新しき土
原節子じゃなかったら途中で寝てたね。

10/22
マクロスFB7
今年ワーストレベル。

伏 鉄砲娘の捕物帳
クライマックス前までは完璧だと思うよ。

10/24
エクスペンダブルズ2
長編デビュー作が『コン・エアー』って時点でサイモン・ウェスト監督は尊敬に値します。

10/26
伏 鉄砲娘の捕物帳
なぜ人は物語を紡ぐのか、みたいな話をされると弱いのです。

10/27
映画スマイルプリキュア!絵本の中はみんなチグハグ!
プリキュア映画を好きな順で並べると

ハトプリ
MH2 雪空のともだち
ASDX1
ASDX3
プリ5 鏡の国
ASNS
スイプリ
ASDX2
スマプリ ←ココ

10/29
トガニ 幼き瞳の告発
何より「面白い映画」であるのが見事でした。
スポンサーサイト
[ 2012/11/01 00:15 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2012/11/2

Nerve Hypnagogic by Q/Ghost



・『のぼうの城
http://nobou-movie.jp

 水攻めシーンが重要ポイントなお陰で、一年以上公開延期してた作品。水攻めシーンのディザスター感は確かに素晴らしく、震災後の目でも見劣りしないリアリティがありながら、円谷特撮っぽいデフォルメもちょっと入ってる感じが絶妙でした。反面、合戦シーンの後付け血しぶき&泥の、いかにもAfterEffectsな処理には萎え萎え。

 映画自体は、「TBS開局60周年記念」みたいな銘打ってる作品にしては良心的なんじゃないですかね。野村萬斎を見る分には申し分ないです。素晴らしかった。野村萬斎ヂカラ半端無し。
[ 2012/11/02 23:57 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2012/11/3

saturday_sunday by TAPES




・新潟のアイデンティティと言えば、漫画家。今朝の地方紙朝刊に、別冊としてこんなの付いてきた。

新潟ゆかりの色んな漫画家が寄稿してて、かなり豪華。


魔夜先生の漫画。


パタリロ x TSUTAYAとか、ハイスクール奇面組 x トーヨータイヤとか、凄まじいコラボ広告が。新潟面白い。
[ 2012/11/03 22:02 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2012/11/4

Old Fool Child +plus ANTOLOGiCUS (2007​-​2011) by AFRIKA PSEUDOBRUITISMUS




・伊織の"リゾラ"と、真心ブラザーズの"サマーヌード"ってマッシュアップできるんじゃないかなーと、ずっと思ってて。試しに作ってみたんですが、リゾラのボーカル抽出が上手く出来なくてイマイチな感じに。誰かもっと上手く作ってくれないかなー。

[ 2012/11/04 22:02 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2012/11/5

HOLY WATER - jesuspiece




・『黄金を抱いて翔べ
http://www.ougon-movie.jp

 映画見たあとの帰り道のテンションもまた、映画館に行く楽しみの一つ。『冷たい熱帯魚』観賞後に歩いた夜の伊勢佐木町が不穏に見えて仕方なかったり、『ミッドナイトクロス』はラストの衝撃が脳ミソに来たのか街並みがモノトーンに見えたり。胸にガツンと来る映画は自分の感覚や思考にまで飛び込んで来て、景色を一転させてくれます。

 『黄金を抱いて翔べ』の帰り道は、「俺もやってやる!」という内なる感情をたぎらせるだけでなく、感情を外にぶつけたくもなる、「この映画面白いからみんな見とけって!」と言ってまわりたくなる映画でした。なにせ娯楽映画として素晴らしいんだもの。それこそ『天国と地獄』『新幹線大爆破』『太陽を盗んだ男』みたいな、文句なしに面白い日本の犯罪映画と同じニオイ、同じ熱気がありますよ。


 意外にお話は複雑化していくけれど、説明に時間を割かず勢いで押し切るのが良いんですよねー。そんな事より、味噌汁の具が豆腐である事の方が、映画にとって圧倒的に大切だもの。流石だと思いました。

 過激派左翼や北朝鮮を絡めながら、重くならないのも良かった所。今の日本映画はそこに踏み込むとどうしても深刻になりがちで、韓国映画の『義兄弟』みたく娯楽作の題材として軽やかに扱える人は居ないものか、と思ってたけど、そうだよ、井筒監督が居たよ。重ね重ね、流石だと思いました。



・かさねがさね、って、漢字にすると読み辛いね。
[ 2012/11/05 21:43 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
Author:かりふら


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。