メモ

忘れっぽいです

6月公開の気になる映画

6月2日(土)
「ファイナル・ジャッジメント」
http://www.fj2012.com/
幸福の科学映画。「仏陀再誕」中盤、UFO来襲シーンの唐突さたるや凄まじいモノがありましたが、今回は実写でどこまでカマしてくれるのか。

「ジェーン・エア」
http://janeeyre.gaga.ne.jp/
ミア・ワシコウスカ、マイケル・ファスベンダー主演。


6月8日(金)
「幸せへのキセキ」
http://www.foxmovies.jp/sk/
うんこみたいな邦題だけど、キャメロン・クロウ監督、音楽担当はシガー・ロスのヨンシー。マット・デイモン、スカーレット・ヨハンソン、そしてエル・ファニング出演。


6月9日(土)
「ソウル・サーファー」
http://disney-studio.jp/movies/soulsurfer/
片腕サーファーガール映画。

「ラブド・ワンズ」
http://www.lovedones.jp/
意中のカレを、父娘でとっつかまえて監禁陵辱しちゃうゾ!という変化球ゴア映画。トーチャーポルノってとかく陰気だから、軽いノリのも作って欲しいんだけど、コレがそんな感じだと嬉しいなぁ。


6月15日(金)
「スノーホワイト」
http://snowwhite-movie.jp/
今年2作も公開される白雪姫映画の一発目。9月にやる「白雪姫と鏡の女王」の方が面白そうだけど。


6月16日(土)
「愛と誠」
http://aiandmakoto.jp/
三池崇史監督の悪ノリが良い方向に働きそうなので、期待してます。

「ハングリー・ラビット」
http://hungry-rabbit.com/
ニコラス・ケイジ主演作。

「発情アニマル」
http://www.albatros-film.com/ispit/
6月公開映画一覧を見て目を疑った1作。去年リメイクが公開された「アイ・スピット・オン・ユア・グレイヴ」のオリジナル1978年版。謎のタイミングでシアターNでレイトショー上映。

「ベルフラワー」
http://www.bellflower-jp.com/
昨年から既に話題の低予算マッド・マックス2激リスペクト失恋青春映画。

「臍帯」
http://saitai-film.com/
どんな映画か全く分からないので、楽しみです。


6月22日(金)
「ネイビーシールズ」
http://navyseals.gaga.ne.jp/
Navy SEALs全面協力で米BOX OFFICE1位の"Act of Valor"が日本公開決定!やったー!と思ったらテキトー邦題だった時のガッカリ感たるや。


6月23日(土)
「ブレイクアウト」
http://breakout-movie.com/
ニコラス・ケイジ主演作。

「アタック・ザ・ブロック」
http://attacktheblock.jp/
ニック・フロスト出演。クソガキどもが街に降ってきたエイリアンをブチのめす!という映画。

「それでも、愛してる」
http://www.sore-ai.com/
ジョディ・フォスター監督作。業界から干されまくってるメル・ギブソンを主演に迎えた、ジョディ・フォスターの心意気。

「ベルセルク 黄金時代篇II ドルドレイ攻略」
http://www.berserkfilm.com/
窪岡俊之が監督でベルセルクなんだからアイマスファンは見に行けよ、と思わなくもない。既にDVD化してる第一部は、最初の戦いとエンドクレジット以外は超良かったよ。


6月30日(土)
「アメイジング・スパイダーマン」
http://amazing-spiderman.jp/
エマ・ストーン演じるヒロインの吹替が本名陽子さんなので吹替観賞決定。エマ・ストーン出演作にハズレ無しだから、本名さんがフィックスになったら嬉しいんだけど。

「クレイジーホース・パリ 夜の宝石たち」
http://www.crazyhorse-movie.jp/
フレデリック・ワイズマン監督最新作。

「ビッグ・ボーイズ しあわせの鳥を探して」
http://video.foxjapan.com/shiawasenotori/
スティーブ・マーティン、ジャック・ブラック、オーウェン・ウィルソン、ブライアン・デネヒー、アンジェリカ・ヒューストン、、、このキャストでガチコメディやってくれたら最高なんだけど、ヒューマンコメディくさいな。

「少年は残酷な弓を射る」
http://shonen-yumi.com/
ノーマークだったけど、予告見たら超面白そう!ティルダ・スウィントン、ジョン・C・ライリー出演。音楽はRadioheadのジョニー・グリーンウッド。

「ホセ・ルイス・ゲリン映画祭」
http://www.eiganokuni.com/jlg/
「シルビアのいる街で」のホセ・ルイス・ゲリン監督作、8本上映。
[ 2012/06/01 22:40 ] 映画 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2012/6/1

Laso Halo




・「メン・イン・ブラック3」109シネマズ港北。
http://mib-3.com/

 映画の日だし適当に何か見とくか、程度の気持ちで行ったら、エライ面白いでやんの。複数の未来を並行して見る事が出来るエイリアンの描写が出色。要するに「ウォッチメン」のDr.マンハッタンの時間能力を分かりやす~くした様なモンなんだけど、ちゃんと分かりやすく凄さと面白さが伝わってくるのが良いわー。
[ 2012/06/01 22:46 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2012/6/2

Maribel - Jezebel Jive (Keep Shelly in Athens remix)



Oh No & MF DOOM - 3 Dollars
http://www.stonesthrow.com/news/2012/05/ohno-doom-3dollars-5-inch-single



Branko - Going In Hard ft. Dominique Young Unique
http://www.mediafire.com/?ccwuxac3wqti5l3




・ゲームでは大概、褐色ドレッド女性キャラを作る。ドラゴンズドグマが素晴らしいのは、褐色ドレッド幼女キャラが作れる点。
[ 2012/06/02 20:50 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2012/6/3

AlunaGeorge - “You Know You Like It (Bondax Remix)”
http://www.thefader.com/2012/06/01/alunageorge-you-know-you-like-it-bondax-remix-mp3/




・夢の中でやたら大正琴を勧められた。


・スマイルプリキュアは、プリキュアじゃない生徒のあつかい雑だなー。女子リレーの選手決める時は「1組には絶対勝てない」モードだったのに、その後「勝たねぇと意味ねぇし」モードになってるとか、テキトー過ぎる。

 来週は片親話。プリ5でも黄色が担当してました。
http://www.toei-anim.co.jp/tv/yes_precure5/episode/summary/19/
「うららの秘密を探れ!」も、鷲雄マネージャーのあつかいが雑で若干残念だったな。鷲雄マネが勘違いで怒ってるのに、誰もそれに対するフォローをしないってのが。
[ 2012/06/04 00:48 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)

フリーDL曲 2012/6/4

Mic Geronimo - Wherever You Are (This Is Tomorrow Remix)




・「すべての若き野郎ども モット・ザ・フープル」@シアターN。
http://www.mott-movie.com/

 ロックバンドの、しかもグラムロックと称されるバンドのドキュメンタリーなのに、サウンドやビジュアルより遥かに大きい割合で、当時の人間関係を当事者たちが語りまくる。そういう点では、このバンドを知らなくても、ロックバンド愛憎話として普遍的に楽しめるかも。

 勿論、途中加入メンバーにミック・ロンソンとモーガン・フィッシャーが居るだけに、当時のロック界を知っていたら更に楽しい。この時期に活躍してたロックバンドのwikipediaの歴代メンバー見てると、その入れ替わりの豪華絢爛さに2828しちゃうけど、当事者たちの思いはどうだったのか、その辺りが赤裸々に語られる。

 デヴィッド・ボウイの提供曲を見事にモノにして、バンドとして起死回生の一発を放ったモット・ザ・フープル。そこにボウイと共に大活躍していたミック・ロンソンが加入したら、そりゃ上手く行くだろ、と誰もが思ったのに、、、、の流れとか、本当に面白い。
[ 2012/06/04 22:39 ] フリーDL曲 | TB(0) | CM(0)
プロフィール
Author:かりふら